ダラズ大鉱脈

出現モンスター

デザートランナー 編集
Lv36 9G 114EXP 通常:やわらかい肉 レア:まじゅうのホネ 鳥系  
基本攻略 強くなると逃げる。逃走率は高くはないが、エモノ呼びの際には気をつけよう。
No.224(黄金の休日:美容院サンゴールド色追加)クエ対象モンスター
1.5
装備 【ムチ】バスターウィップ(Lv42)
【弓】ナイトスナイパー(Lv42)
【弓】すざくの弓(Lv42)
【小盾】ルフの盾(Lv42)
【頭】フェンサーハット(Lv42)
【足】フェンサーブーツ(Lv42)
4.1
ゴブル砂漠東 フィールドが非常に広い上に、戦っている間に他のシンボルが走り去ってしまうのでおすすめしない。アロエおにのいる南部なら、数シンボルが走ってくるので一緒に狩るのはあり。砂丘にいるシンボルは走らないが枯れやすいのでエモノ呼び推奨。なお、走っているものはドルボードでギリギリ追いつけるほどの速さ。 2.3
東の荒野(過去) 数も多くおすすめ。1~2匹構成でばくだん岩と相互に混成するので、よそで集中的に狩れるばくだん岩を後回しにすると楽。 1.3

デザートガルバ 編集
Lv70 14G 545EXP 通常:げんこつダケ レア:緑の宝石 あくま系  
基本攻略 仲間を呼ぶほう。デザートガルバデザートゴルバを呼び出す。
【炎の宝珠】神業の手(きようさ+5)
【風の宝珠】復讐のバイシオン(味方死亡時3%でバイシオン)
【光の宝珠】てなづけるの技巧(成功率+2%)
3.0
装備 【ツメ】クリスタルクロー(Lv75)
【扇】カレイドスコープ(Lv75)
【頭】レイブンヘッド(Lv75)
【足】レイブンブーツ(Lv75)
4.1
ダラリア砂岩遺跡 地域限定モンスター。地下1階のD-7からE-6にかけて多数生息。2匹構成でデザートゴルバが混成する。 3.0

デザートゴルバ 編集
Lv70 14G 545EXP 通常:サンドフルーツ レア:黄色の宝石 あくま系  
基本攻略 やけつくいきのマヒやサンドブレスの幻惑が煩わしい敵。しかも、サンドブレスはかがやく息並に痛い。
【炎の宝珠】鉄壁のマヒガード(マヒガード率+2%)
【風の宝珠】復讐のスカラ(味方死亡時3%でスカラ)
【闇の宝珠】デビルンチャームの極意(悪魔系への威力+20%、魅了成功率+2%)
3.0
装備 【ツメ】クリスタルクロー(Lv75)
【弓】オーディーンボウ(Lv75)
【体下】メカニックスーツ下(Lv75)
【足】メカニックブーツ(Lv75)
4.1
ダラリア砂岩遺跡 地域限定モンスター。地下1階のD-7からE-6にかけて多数生息。2匹構成でデザートガルバが混成する。 3.0

ウイングタイガー 編集
Lv72/TARGET 15G 557EXP 通常:こうもりのはね レア:まじゅうの皮 けもの系  
基本攻略 No.270(トモガラのお願い:2.0クリア後・セレドの町完結篇発生条件)クエ対象モンスター(場所は問わない)
転生でブロンドボーイが出るようになった[1.5前]。
【光の宝珠】オオカミアタックの極意(威力+3%)
【光の宝珠】ビーナスステップの技巧(成功率+5%)
【闇の宝珠】ウィングブロウの極意(威力+5%)
3.0
装備 【ツメ】キャプテンクロー(Lv80)
【体上】獄獣のケープ(Lv80)
【体下】獄獣のズボン(Lv80)
【腕】獄獣のうであて(Lv80)
4.1
リンクル地方 シンボルはまばらだが1体ずつしか出ないので転生狩り向き。ただし、北東部は誰もこないため溜まっていることがある。 1.3
ダラズ採掘場 くぼみにいない走り回っている個体は2~3体出るが、広い割にシンボル数が少ない。ただし巡回シンボルの経路上で張っておくと移動しなくていいので楽。これらのシンボルは定位置(B7/B5/F1)で十数秒休憩するので、これが狙い目。シュプリンガーがくっつくことも。 1.5
ヴァース大山林 強敵エリア全体にいて、南東部が特に多い。1匹構成しかないが、場所によってはボストロールが絡むので、それを望まない場合はボストロールがいないエリアでやつざきアニマルを探しながらもおすすめ。なお、同じ場所でずっと狩っていると涸れるので注意。 1.5
エゼソル峡谷 1~2体構成。あまり数は多くないし、ヒポせんしがかなり邪魔。ヒポせんしのついでなら。 1.3
セレドット山道 リャナ荒涼地帯前のF2、E3広場に2シンボルずつの即湧きあり。湧いたのを見つけやすいE3広場で狩るのが一番お勧め。スターキメラにくっついてくるほか、スターキメラがくっつくことも。 2.0
リンジャハル海岸 ガーゴイルと一緒にやるなら。こいつだけを狙う場合、ガーゴイルが邪魔すぎる。 2.0
王家の迷宮 アナザーモードの2階にて、扉前に出現する。マヒによる思わぬ足止めに注意。8階では普通にうろついており、フライングデスと混成することも。 3.1

めいふのばんにん 編集
Lv84/TARGET 11G 987EXP 通常:まほうの小ビン レア:よるのとばり 物質系  
基本攻略 固い上に行動がザラキーマ、ドルマドン、おたけび、みわくのひかり(1体魅了)と多彩。異常耐性あると安心。
【炎の宝珠】鉄壁のみとれガード(みとれガード率+2%)
【闇の宝珠】ダークネスショットの極意(威力+3%)
【闇の宝珠】なぎはらいの極意(威力+2%)
3.0
装備 【短剣】ガテリアの宝剣(Lv96)
【両手杖】天恵石の杖(Lv96)
【体下】クロッシュウェア下(Lv85)
【腕】クロッシュグローブ(Lv85)
4.1
真の魔女の森 夜宴館前と並木になっている所にいる。特に夜宴館前が多い。夜宴館前は1~3匹構成でメッサーラと互いに混成する。並木付近はシャドーが2匹までくっついてくる。 2.1
ねじれたる異形の大地 第三の魔峡に多数。1~2匹構成。ゲルバトロスが絡みやすくやりづらい。 2.2
悠久の回廊 ボスまで途中での固定戦闘。 2.4
アヴィーロ遺跡 ここのシンボルはこいつだけ。1~4匹構成。数は稼ぎやすいものの一気に状態異常にされるので十分注意すること。 3.2
バントリユ地方 辺境のほら穴周辺にシンボルがそこそこ。2匹構成。倒すだけならアヴィーロ遺跡のほうがいいが、拠点からは一番近い。 4.0
王家の迷宮 アナザーモードの11階に出現する。ジェイドフレアとの混成あり。光ってるやつは固いので挑む時は気をつけよう。 3.1

ヘルカッチャ 編集
Lv85/TARGET 12G 780EXP 通常:大きなこうら レア:マジックファンの本 マシン系  
基本攻略 【光の宝珠】天使の守りの瞬き(発動速度+5%)
【光の宝珠】ゴッドジャグリングの極意(威力+3%)
【闇の宝珠】裂鋼拳の極意(マシン系への威力+20%)
3.0
装備 【両手剣】聖大剣アスカロン(Lv93)
【体上】究明者のコート上(Lv85)
【体下】究明者のコート下(Lv85)
【腕】究明者のグローブ(Lv85)
4.2
ダラズ採掘場 期間限定(鬼嫁への罪滅ぼし)クエ対象モンスター
しゃくねつとかがやくいきに要注意。シュプリンガーがよくお供でひっついてくる。
ゴールドマンゴールデントーテムがまれにくっついてくるので、これも狙いたい。日替わり討伐のために、入り口付近は数が少ないのが難点。
2.2
真のリンジャハル海岸 海岸遺跡以外の部分に広く分布。ゴールデントーテムゴールドマンキラーデーモンと混成する。D-4,5あたりは1匹出現が多く、E-5以東では2~3匹出現しやすく、こちらではホラービーストが最大2匹混成する。 2.3
ラゼアの風穴 屋外にシンボル多数。1~2匹構成。 2.3
王家の迷宮 ノーマルモードの11階扉前に出現する。 3.2

おおさそり 編集
Lv/TARGET:2 12G 1992EXP 通常:どくけしそう レア:黄色の宝石 虫系  
基本攻略 【風の宝珠】復讐のバイシオン(味方死亡時3%でバイシオン)
【光の宝珠】モンスターゾーンの閃き(チャージ率+0.5%)
【闇の宝珠】バイキルショットの極意(威力+3%)
4.3
装備 【両手剣】聖大剣アスカロン(Lv93)
【ハンマー】スカルブレイク(Lv93)
【体上】鉄壁のよろい上(Lv96)
【足】鉄壁のすねあて(Lv96)
4.3
ダラズ大鉱脈   4.3

まおうのかげ 編集
Lv98/TARGET:3 12G 1660EXP 通常:まりょくの土 レア:げんませき エレメント系  
基本攻略 ザラキーマと猛毒の霧が凶悪なため、対策はしっかりと。実際のところは大きなダメージを与える攻撃に乏しいため、即死さえ対策すれば割となんとかなる。
【風の宝珠】勝ちどきMP回復(敵を倒すとMP1回復)
【光の宝珠】果てなき魅惑の水晶球(効果時間+2秒)
【闇の宝珠】ビッグバンの極意(威力+5%)
3.5
装備 【ツメ】ドラゴンクロー改(Lv96)
【扇】プロセルピナ(Lv96)
【頭】賢哲のターバン(Lv93)
【体上】賢哲のころも上(Lv93)
4.2
ムストの町 そこらじゅうにうじゃうじゃいる。1~2匹構成。北部は2~3匹構成。 3.5
イル・ラビリンス 落とし穴に落ちた先に数シンボル。1~3匹構成。ここよりはムストの町のほうがいいだろう。 3.5

スライムマデュラ 編集
Lv102/TARGET:15 160G 2364EXP 通常:スライムゼリー レア:マデュライト スライム系  
基本攻略 属性に完全耐性があるので属性武器は効かない。会心もミスになるので、特にアポロンなどを使っている場合は注意。守備力も非常に高いので会心の出やすい武器推奨。
【風の宝珠】ベホマラーの瞬き(ベホマラーの詠唱速度2%アップ)
3.2
装備 【両手杖】エンシェントワンド(Lv93)
【体上】スターダムスーツ(Lv93)
【腕】スターダムブレス(Lv93)
4.1
氷晶の聖塔 開花の層G4~G5のところに1シンボル。おどるほうせきが2匹までくっついてくるほか、おどる宝石のシンボルにもくっついてくることも。 3.2

イエローファット 編集
Lv102/TARGET:4 22G 1802EXP 通常:花のみつ レア:ドラゴンの皮 ドラゴン系  
基本攻略 はげしいおたけびに注意。連続でおこなうこともあるので、その場から動かなかったらあまり近づかないようにすること。
【炎の宝珠】鋼鉄の肉体(みのまもり+5)
【風の宝珠】打たれ名人(被ダメージ-2)
【闇の宝珠】ドラゴンスラッシュの極意(ドラゴン系への威力+35%)
3.5
装備 【棍】ヘリオスロッド(Lv93)
【大盾】雷竜の大盾(Lv96)
【頭】降魔のサークレット(Lv93)
【体上】降魔のよろい上(Lv93)
4.2
翠嵐の聖塔 2階の西側通路や3階のF6北側の部屋、C7南側の部屋に出現する。一匹構成。 3.5

ネクロバルサ 編集
Lv106/TARGET:4 18G 1797EXP 通常:よごれたほうたい レア:サイドワインダーの書 怪人系  
基本攻略 【風の宝珠】鉄壁の会心完全ガード(会心完全ガード+2%)
【闇の宝珠】極竜打ちの極意(威力+3%)
【闇の宝珠】バイキルショットの極意(威力+3%)
3.4
装備 【ムチ】アステルウィップ(Lv96)
【体下】武神の道着下(Lv93)
【腕】武神の腕帯(Lv93)
【足】降魔のグリーブ(Lv93)
4.2
ベコン渓谷 No.130(特訓モード解放)クエ対象モンスター。ベコン渓谷中央部の強敵ゾーンにそこそこの数。
雑魚敵中トップを争う攻撃力576をさらにバイキルトで強化してくる強敵。範囲250超えのジゴデインも非常に危険。
難関クエストの対象なので、継続して人が来ると思われる。
1.5
真のアラハギーロ地方 東部の砂漠地帯に少数シンボル。2匹出るので非常に危険。フレイムドックと混成する。 2.1
悠久の回廊 ボスまで途中での固定戦闘。 2.4

スライムエンペラー 編集
Lv113/TARGET:5 21G 2003EXP 通常:まほうの小ビン レア:輝く虹を追いかけて スライム系  
基本攻略 【光の宝珠】マダンテの極意(威力+1%)
【闇の宝珠】デュアルブレイカーの極意(威力+3%)
【闇の宝珠】レボルスライサーの極意(威力+3%)
3.4
装備 【短剣】ガテリアの宝剣(Lv96)
【体上】賢哲のころも上(Lv93)
【体下】賢哲のころも下(Lv93)
【足】賢哲のくつ(Lv93)
4.2
真のゼドラ洞 偽でキマイラロードがいた場所にいる。シャドーが二匹までくっつく。
2.2後期のVerUpでレアドロップが変更になった。
2.2
魔幻宮殿 青の照明のエリアに出現する。2つある中庭噴水の周囲(D,E-3)に複数シンボル。どっちの噴水付近に湧くかはランダムのようだ。逃げられないので全滅のリスクが非常に高く、往復しているとゲルバトロスにつかまりまくるので、ここはやめておいたほうがいい。 2.4
ガイオス古海 剣柄の洞くつのF1部分に2シンボル。1匹構成。3分くらい待ち時間があるのでエモノ呼びしたい。 3.4
神墟ナドラグラム E5は1匹構成、D6は1~2匹構成。シンボルの数はE5のほうが多い。 3.5

ブロンドボーイ 編集
Lv77/TARGET:5 45G 2225EXP 通常:まじゅうの皮 レア:破呪のリング けもの系 転生
基本攻略 ウイングタイガーの転生モンスター。倒すと「金髪幻獣ハンター」の称号がもらえる。分散狩りも可能だが、転生元も含めてマヒには十分注意しよう。
3.0後期からレアドロップが変更された。(いかずちのたま→破呪のリング)
【闇の宝珠】ライガークラッシュの極意(威力+1%)
3.0後
装備 【ツメ】キャプテンクロー(Lv80)
【体上】獄獣のケープ(Lv80)
【体下】獄獣のズボン(Lv80)
【腕】獄獣のうであて(Lv80)
4.1
リンクル地方 ウイングタイガーは一匹構成なので分散狩りは容易。ただし、マップが広大な上に湧きが偏りやすいため、合流に一分かかることも珍しくはない。 3.0
ダラズ採掘場 ウイングタイガーの休憩所に放置で、ほぼ移動せずに狙えるのは楽。ただ最大3体出るので転生も出ると乱戦必至。 1.5
ヴァース大山林 ウイングタイガーが1匹構成なので、出会えても落ち着いて戦える。レベル上げがてらなど戦力に不安があるならここで。シンボル自体はリンクル地方より多いものの、湧きが偏る。レベルが上がればボストロールに追い回されることはないし、マップ中央にシスターがいるため合流が容易になった。持ち物がいっぱいになったら預かり所に預けてすぐ復帰できる利点がある。 3.4
エゼソル峡谷   1.5
セレドット山道 リャナ荒涼地帯前のF2、E3広場に2シンボルずつの即湧きあり。2匹構成もあるが、同じ場所で狩り続けても枯れないのでお勧め。湧いたのを見つけやすいE3広場の方がやりやすい。なお、この二箇所ずつでの分散は可能だが湧きに数秒のブランクはある上に合流に飛竜を扱う必要があるため非常に難易度が高い。 3.0
リンジャハル海岸 シンボルの数は悪くないが広いのと、大量のガーゴイルが合流のジャマをするのが厳しい。また、東側に行くにはルーラストーンか飛竜がないと時間がかかるのもつらいところ。 3.0

隣接地域


  • 最終更新:2018-09-19 15:22:09

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード