ポポラパの洞くつ

マジカルハット 編集
Lv29 7G 146EXP 通常:ふさふさの毛皮 レア:ブラックパール 物質系  
基本攻略 転生でアルケミストンが出るようになった[1.1]。
どうぐ使いで仲間にできるようになった[2.1]。スカウトの書はアルケミストンの通常ドロップ。
2.1
ウルベア地下遺跡 1Fの通路にぼちぼちと生息。ずっと同じ場所で狩っているとそのうち涸れる。 3.0
カミハルムイ領南 イナミノ街道側から入って来た所から近い所に生息。シンボル自体は点在している。
なお北東(ナギリ洞付近)にはマジカルハットしか出ないのでおすすめ。ピンクモーモンと混成する。転生の分散狩りも狙うならこちら。
3.3
ポポラパの洞くつ 洞くつの前半部分にシンボル多数。1~3匹構成でベビーマジシャンがくっつく。また、ベビーマジシャンに1匹混成する。業者はアルケミストンからは撤退したようで、かなり空いている。こいつの数だけ伸ばしたいならこちら。 3.3
魔法の迷宮 氷雪の牙城Lv28~41・太古の地底回廊Lv28~41に出現する。 1.5
不思議の魔塔 7階でドラキーマのお供に出現する。 3.2

ベビーマジシャン 編集
Lv32 6G 168EXP 通常:まほうの小ビン レア:フェザースティックの本 あくま系  
ポポラパの洞くつ 洞くつの後半部分に分布。1~3匹構成でマジカルハットが1匹混成する。また、ぼうれい剣士に混成する。
ver1.3から同じ場所にぼうれい剣士が出るようになり、シンボル数が減ったうえ、ベビーマジシャンと同格のレベル30台前半ではぼうれい剣士がとにかく絡んできてやりづらくなった。ぼうれい剣士を倒すついでに、というならおすすめ。
1.3
ミュルエルの森 フォステイル広場手前の通路にいる。ポポラパの方がいい。 1.1

おどるほうせき 編集
Lv37 24G 139EXP 通常:ひかりの石 レア:青い宝石 物質系  
基本攻略 どうぐ使いで仲間に出来るようになった。スカウトの書はカジノ景品5000枚。 2.1
ポポラパの洞くつ 宿から近く、業者もおらずクエとも無関係だが再ポップに少し時間がかかり、湧き場所も分散している。ナドラガンドまでいけるならそちらのほうがいい。 3.3
ウルベア地下遺跡 No.117(アズラン配信3話)クエ対象モンスター
おすすめ。地下2階西側に数多く巡回している。ただし優先はあくま神官
1.1
氷晶の聖塔 開花の層G4~G5のところにたくさんのシンボル。1~3匹構成だが、BOT対策なのかスライムマデュラがくっついてくることがあるのでこれを倒せないとつらい。逃走不可なので注意しよう。 3.2
楽園 各輪をつなぐ回廊部分の北西部と南東部に出現する。1~4匹構成でダースギズモが混ざることがある。南東部分にシンボル多め。 3.3

ぼうれい剣士 編集
Lv40 7G 240EXP 通常:よごれたほうたい レア:インテリローブのレシピ ゾンビ系  
基本攻略 1.3から新たに登場したモンスター。 1.3
夢幻の森 夜間のみ。しかもシンボルもまばらなのでおすすめできない。 1.3
ポポラパの洞くつ おすすめ。昼夜問わずおり、3匹編成もあり。ベビーマジシャンが2匹までくっついてくる。数は少ないが業者と思われるキャラがよく見られる。 2.2
ポルネア山 洞窟内にいるが、一匹構成でシンボルもまばら。 2.3
不思議の魔塔 6~8階の赤魔法陣の連戦パターンで出現することがある。 3.2

アルケミストン 編集
Lv37 20G 584EXP 通常:マジカルハットの書 レア:理性のリング けもの系 転生
基本攻略 マジカルハットの転生モンスター。倒すと「錬金猪獣ハンター」の称号がもらえる。
3.0後期からレアドロップが変更された。(きんかい→理性のリング)
転生元は帽子が本体のため、物質系だが、こちらはブタが本体のためけもの系となる。
【光の宝珠】いやしの雨の瞬き(発動速度+5%)
3.0後
ウルベア地下遺跡 マジカルハットのシンボルは十分なのでソロならば悪くない。ただし、分散狩りをしようとすると通路の狭さと長さで非常にやりづらい上に仲間の戦闘に巻き込まれてしまうので難しい。 3.0
カミハルムイ領南 ナギリ洞のあたりがシンボル多数。分散狩りなら断然ここ。そこ以南は意外とシンボルが少なく厳しい。 3.0
ポポラパの洞くつ 業者は撤退したらしく、ソロならポポラパにこもって狙うのが楽。ただし狭いので分散狩りは意外と難しい。 3.0

隣接地域

ポーポラ地方 ポポラパの最深部

  • 最終更新:2013-12-23 16:09:25

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード