ポーポラ地方

プチアーノン 編集
Lv6 3G 5EXP 通常:小さな貝がら レア:ピンクパール 水系  
装備 【スティック】フラワースティック(Lv7)
【両手杖】まどうしの杖(Lv7)
【ヤリ】せいどうのやり(Lv7)
【棍】かしのこん(Lv7)
【ムチ】バトルリボン(Lv7)
【頭】うろこのかぶと(Lv7)
【体上】いやしの服(Lv7)
【体下】いやしのズボン(Lv7)
【足】うろこのブーツ(Lv7)
【足】いやしのブーツ(Lv7)
4.1
ポーポラ地方 そこそこいるが、ここで狩るくらいならスレア海岸に行くべき。 2.3
地底湖の洞くつ 複数出たり、スライムつむりと出たりするが、やはりスレア海岸が圧倒的。メーダ優先で。 2.3
スレア海岸 おすすめどころか。ここ一択。中央の木のあたりで一度に6~8匹出る上に拠点から近く、シンボルも多い。範囲攻撃の準備を。 2.3
オーフィーヌ海底 豊かの海にシンボル多数。2~3匹構成だが、いまさらここで狙う意味はない。 3.4
エテーネ王国領 南部の海岸の波打ち際に少数のシンボル。岩とびあくまが1匹くっついてくる。あまりここで狙う意味はないだろう。 4.0

スライムつむり 編集
Lv8 3G 9EXP 通常:大きな貝がら レア:ホワイトパール スライム系  
基本攻略 転生でつむりんママが出るようになった[1.5後]。 1.5
装備 【片手剣】レイピア(Lv7)
【両手剣】せいどうの大剣(Lv7)
【オノ】さんぞくのオノ(Lv7)
【小盾】うろこの盾(Lv7)
【小盾】せいどうの盾(Lv7)
【頭】せいどうのかぶと(Lv7)
【頭】きぬのぼうし(Lv7)
【体上】若手芸人の服(Lv7)
【体下】若手芸人のズボン(Lv7)
【腕】若手芸人のてぶくろ(Lv7)
【足】せいどうのブーツ(Lv7)
4.1
コルット地方 南西部などの海岸部に密集しているが、こちらで狩る必要はあまりない。 1.5
ポーポラ地方 東部にそこそこの数。量は十分だが、このモンスターにしては湧き範囲が広い。 1.5
地底湖の洞くつ メーダを埋めるついでに。2匹出るしプチアーノンに混成する。 1.5
レーナム緑野 北東部にシンボルがいるが、あまり多くない。祈りの宿の南西・南東は密集しているのでおすすめ。 1.5
サザミレ草原 青のほこらの北側の海岸線沿いにいる。密度はそこそこでバブルスライムがくっつく。 2.3
オーフィーヌ海底 海底花畑にシンボル多数。2~3匹構成。こいつの数だけを稼ぐならここもありだろう。 3.4

リリパット 編集
Lv12 5G 16EXP 通常:まほうの小ビン レア:ウルベア銅貨 怪人系  
基本攻略 No.032(コンシェルジュ)クエ対象モンスターだったがスライムベスに対象が変更された。
転生でレッドアーチャーが出るようになった[1.2]。
1.3
装備 【弓】青竹の弓(Lv1)
【弓】若木の弓(Lv7)
【弓】古木の弓(Lv7)
【頭】射手のぼうし(Lv7)
【体】射手の服(Lv7)
【体下】射手のタイツ(Lv7)
【腕】射手のてぶくろ(Lv7)
【足】射手のくつ(Lv7)
4.1
ポーポラ地方 びっくりサタン埋めのついでに狩ると良い。 1.2
レーナム緑野 西側に大量。生息域がかぶってるのでアルミラージホイミスライムも同時に進められる。
ついでに地域限定のタホドラキー(南東側に生息)も倒していくといい。
1.2
ポルネア山 入ってすぐのところに出現。オークと混成し、3匹まで出てくることがある。 2.3

フェアリードラゴン 編集
Lv13 5G 22EXP 通常:ちょうのはね レア:緑の宝石 ドラゴン系  
装備 【短剣】アサシンダガー(Lv14)
【スティック】ツインクルタクト(Lv14)
【両手杖】あまぐもの杖(Lv14)
【棍】六角ぼう(Lv14)
【扇】てつのおうぎ(Lv14)
【頭】てつのはちがね(Lv14)
【頭】くすしのぼうし(Lv14)
【体上】くすしのローブ上(Lv14)
【体下】てつのこしだれ(Lv14)
【足】くすしのくつ(Lv14)
4.1
ポーポラ地方 地域限定モンスターびっくりサタンと同時進行すると良い。 1.1
魔法の迷宮 海神の大霊洞Lv20~に出現する。 1.4
不思議の魔塔 2階に出現。ゆめにゅうどうにくっついてくる。1~3階の赤魔法陣の連戦パターンで出ることもある。 3.1

びっくりサタン 編集
Lv17 6G 40EXP 通常:するどい爪 レア:おうごんのかけら あくま系  
装備 【片手剣】さんぞくのサーベル(Lv14)
【両手剣】てつの大剣(Lv14)
【短剣】シーブスナイフ(Lv14)
【オノ】ライトアックス(Lv14)
【小盾】ライトバックラー(Lv14)
【頭】くさりのはちがね(Lv14)
【頭】しゅうれん用バンド(Lv14)
【体上】くさりかたびら上(Lv14)
【腕】くさりのあみごて(Lv14)
【腕】しゅうれん用リスト(Lv14)
4.1
ポーポラ地方 地域限定モンスター
広範囲少数湧きなので、同マップのリリパットフェアリードラゴンと一緒に埋めると楽。エモノ呼び推奨。
2.3
魔法の迷宮 夢幻の摩天楼Lv20~33に出現する。 1.4

スターキメラ 編集
Lv59 8G 324EXP 通常:ほしのカケラ レア:ほしくずのピアス 鳥系  
基本攻略 転生でムーンキメラが出るようになった[1.3]。
【炎の宝珠】韋駄天の足(すばやさ+5)
【水の宝珠】ベホイムの奇跡(回復量+2%)
【風の宝珠】マホトラの瞬き(発動速度+4%)
1.3
装備 【弓】天使の弓(Lv65)
【体下】だいまどうローブ下(Lv65)
【腕】アイドルブレス(Lv65)
【腕】だいまどうのうでわ(Lv65)
4.1
ポーポラ地方 No.208(プクレット配信3話)クエ対象モンスター。
ゲリュオンに煩わされるが、1~2匹編成で宿からも近くおすすめ。
1.3
ラーディス王島 中部はてっこうまじんのシンボルに2匹までくっつき、こいつのシンボルにはシュプリンガーが2匹までくっつく。南部は確実に1匹の構成だがシンボル数はポーポラ地方より少ない。 2.0
ボロヌス溶岩流 ルバンカに2匹までくっついてくるし、シンボル自体も多い。難点は狩場までちょっと遠いこと。
ルバンカ優先でもおそらく勝手に300溜まる。
1.3
セレドット山道 セレドの町~リャナ荒涼地帯前にかなりの数。ウイングタイガーが混ざったり、3匹構成だったりする。 2.0
ポルネア山 洞窟を抜けた先の部分に少数出現。1〜2匹構成。 2.3
エテーネ王国領 ラウラリエの丘~B3にかけての地域と、F6~G5にかけての地域にうじゃうじゃいる。B3部分は1匹構成。 4.0
闇の溢る世界 地下3Fの分かれ道前に出現。ヒートギズモと混成。どうせ他で大量に討伐するので見逃してもいい。 1.4
魔法の迷宮 海神の大霊洞LV49~62に出現する。 1.3
王家の迷宮 ノーマルモードの7階やアナザーモードの2階に出現する。ノーマルモードの7階では2シンボル固まっていることが多い。アナザーモードの2階ではニードルマンと混成することがある。 3.0

ゲリュオン 編集
Lv59 16G 337EXP 通常:するどいキバ レア:まじゅうのホネ けもの系  
装備 【ツメ】冥獣のツメ(Lv60)
【頭】拳聖のターバン(Lv60)
【頭】ワイルドベレー(Lv60)
【足】ワイルドシューズ(Lv60)
4.1
グレン領東 No.094(ふりなおし解放)クエ対象モンスター。(当初のトロルから、いつの間にか変更されていた)
獅子門の西南西の強敵エリアに生息しているが、数が非常に少ないので、ここで狩るのは避けたほうが無難。
2.2
ギルザッド地方 No.166(しぐさ:武器をかかげる)クエ対象モンスター。
おすすめ。宿からも近く(入り江の集落以南にいる)、数も多い。1~2匹構成。ギガントヒルズが近くにいたらそっちを優先しよう。
1.3
カミハルムイ領北 ダーティラビッツにくっついてくるし、よく絡まれる。ダーティラビッツついでに。なお、人が多すぎて討伐クエストなどでこいつだけを狙おうとすると面倒。 1.4
ポーポラ地方 数が少なめ?スターキメラと一緒に。 1.3
煉獄の谷 下層にたくさんいる。3匹固定。遠いのが難点か。 3.1
魔法の迷宮 氷雪の牙城Lv49~62に出現する。 1.5
王家の迷宮 ノーマルモードの9階やアナザーモードの5階に出現する。ホークマンと混成することあり。 3.0

ギガンテス 編集
Lv81/TARGET 12G 769EXP 通常:じょうぶな枝 レア:らせつのこんの作り方 あくま系  
基本攻略 【闇の宝珠】まじん斬りの極意(会心率+2%)
【闇の宝珠】シールドブレイクの極意(威力+5%)
【闇の宝珠】ランドインパクトの極意(威力+3%)
3.0後
装備 【両手剣】翠石の大剣(Lv80)
【ハンマー】天使の鉄槌(Lv80)
【頭】騎神のかぶと(Lv80)
【腕】騎神のガントレット(Lv80)
4.1
エゼソル峡谷 ぽつぽつと塩湖全域にいるので探しにくい。即湧きはつぶされた。 1.4
ポーポラ地方 一度倒すとしばらく沸いてこない。また、ゲリュオンが異常に絡んでくる。 1.4
ラーディス王島 南部の強敵ゾーンにいる。シンボル数がそこそこなのでおすすめ。ただし他の場所同様に生息域は広いし、海岸以外では岩陰に遮蔽されて探しにくい。ジュレットからの馬車で行けるようになり、遠さは多少解消された。 3.1
セレドット山道 北西部、東部の強敵エリア(バロンナイトのいる二つのエリア)にいる。数は悪くないが、段差の多い地形なので探しにくく、バロンナイトに絡まれるのにも注意。 2.0
ジャイラ密林 マップ全体が生息域?シンボルは少ないのでおすすめはしない。 2.0
レビュール街道南 遺跡部分を抜けた先に生息している。シンボルが少ないので微妙なところだが探しやすく、他のモンスターがみずたまドラゴンしかいないので絡まれないのも利点。 3.1
真のワルド水源 湖上の休息所北東のバザックス地帯に1,2シンボル。バザックスに絡まれながらココで倒すくらいなら他に行くべき。 3.1
サザミレ草原 C4あたりに1シンボル。オフと同じ構成なので、ここでわざわざ狩る必要はない。 2.3
冥王の心臓 三の島下層の中央付近にいる。 1.4
古レビュール街道南 D4~D5にシンボル。1匹構成。シンボル少なめ。 4.1
王家の迷宮 アナザーモードの2階の扉前に出現する。 3.0

つむりんママ 編集
Lv12 30G 36EXP 通常:せいれいせき レア:美容院無料券 スライム系 転生
基本攻略 スライムつむりの転生モンスター。倒すと「蝸牛聖母ハンター」の称号がもらえる。
【宝珠なし】
4.2
装備 【片手剣】レイピア(Lv7)
【両手剣】せいどうの大剣(Lv7)
【オノ】さんぞくのオノ(Lv7)
【小盾】うろこの盾(Lv7)
【小盾】せいどうの盾(Lv7)
【頭】せいどうのかぶと(Lv7)
【頭】きぬのぼうし(Lv7)
【体上】若手芸人の服(Lv7)
【体下】若手芸人のズボン(Lv7)
【腕】若手芸人のてぶくろ(Lv7)
【足】せいどうのブーツ(Lv7)
4.1
コルット地方 密度はよいが、一つ一つの地域が狭いのが多少難点か。 1.5
ポーポラ地方   1.5
地底湖の洞くつ ソロでやってる人がメーダのついでに探すならあり。 1.5
レーナム緑野 おすすめ。湧き場所が複数あり、密集しているところが多い 1.5
サザミレ草原 湧きは申し分ないのだが、狭いので分散狩りには向かない。ソロでやるならバブルスライムの討伐数も伸ばせるのでここが一番。 3.5
オーフィーヌ海底 海底花畑にスライムつむりのシンボル。一度に複数出るので、一気に倒せるならこちらもあり。 3.4

レッドアーチャー 編集
Lv19 15G 58EXP 通常:赤い宝石 レア:ゆらゆらどうぶつの絵本 怪人系 転生
基本攻略 リリパットの転生モンスター。どくやずきんの転生になっていたバグはなおされた。
倒すと「紅蓮弓鬼ハンター」の称号がもらえる。
【宝珠なし】
4.2
装備 【弓】青竹の弓(Lv1)
【弓】若木の弓(Lv7)
【弓】古木の弓(Lv7)
【頭】射手のぼうし(Lv7)
【体】射手の服(Lv7)
【体下】射手のタイツ(Lv7)
【腕】射手のてぶくろ(Lv7)
【足】射手のくつ(Lv7)
4.1
ポーポラ地方 北西部全域にいるので分散狩りがおすすめ。 1.3
レーナム緑野 ゴールデンコーンと出現範囲がかぶっている。おすすめ。 1.2
ポルネア山 リリパットの密度はいいが3匹出るのとオークがくっつくのに注意。 2.3

ムーンキメラ 編集
Lv64/TARGET:3 24G 1296EXP 通常:月球儀にあこがれて レア:まんげつリング 鳥系 転生
基本攻略 スターキメラの転生モンスター。倒すと「月光魔鳥ハンター」の称号がもらえる。
3.0後期からレアドロップが変更された(ほしくずのピアス→まんげつリング)
【闇の宝珠】フローズンバードの極意(威力+2%)
3.0後
装備 【弓】天使の弓(Lv65)
【体下】だいまどうローブ下(Lv65)
【腕】アイドルブレス(Lv65)
【腕】だいまどうのうでわ(Lv65)
4.1
ポーポラ地方 宿からいちばん近いがその分人も来やすいといった感じ。スターキメラが二匹まで出るのにも注意。マップはそこまで広くないので、分散狩りはこちらも一考。 3.0
ラーディス王島 おすすめ。ちょっと湧き間隔ははなれているものの、南部が必ず一匹なのでこもりやすい。ただし、広いため分散狩りの場合は慣れてないと合流に時間がかかってしまう。
中部はシュプリンガーがくっつくので一緒にアカツキショウグンを狙うのでもない限りおすすめしない。
3.0
ボロヌス溶岩流 スターキメラのシンボルは1~2匹構成。宿からはほど遠いが人はいない。 1.3
セレドット山道 スターキメラのシンボルはちらほら。北東部だとかなり多い。ただし、3匹まで出て来るので転生狩りには向かないだろう。 3.0
ポルネア山 洞窟を抜けた先の部分に少数出現。1〜2匹構成。 2.3
エテーネ王国領 スターキメラのシンボルは大量にいるものの、シンボルが密集している部分は一度に出る数が多いので分散には不向き。ソロ狩りなら十分。 4.0

隣接地域



  • 最終更新:2014-10-20 14:29:07

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード