メギラザの洞くつ

ほねコウモリ 編集
格下Lv 42 6 G 162 EXP 特訓 0 通常:こうもりのはね レア:まじゅうのホネ ゾンビ系  
基本攻略 転生でほねリーダーが出る。のろいを使う。光弱点。 5.4
宝珠 【なし】 5.2
装備 【ブーメラン】はがねのブーメラン(Lv28)
【ブーメラン】かぜのブーメラン(Lv28)
5.2
フィールド
夢幻の森 川の西側やC-5辺りの低地に生息。1~2匹構成でスモールグールと互いに混成する。 5.4
メギラザの洞くつ マップ内に点在し、1体固定。スモールグールジェリーマンのお供としても出現。 1.4
ジュレリア地下廃坑 入口から階段を2つ降りたところから水環の間までの間にいる。1~2匹構成で、どれいへいしメーダクインが混成する。入り口付近の敵のお供としても出現する。 1.4
ゲルト海峡(過去) 海峡の北側にうじゃうじゃいる。宿の近さでは一番。おすすめ。ほぼ1匹かがいこつがくっついてくるくらいで、たまに2匹出現。 1.4
コンテンツエリア
魔法の迷宮 氷雪の牙城Lv42~55に出現する。 1.5

てまねきリング 編集
格下Lv 47 9 G 197 EXP 特訓 0 通常:ふしぎなドロドロ レア:イエローアイ 物質系  
基本攻略 地中モンスター。仲間呼びでうごくせきぞうを呼ぶ。闇弱点、土軽減。 5.4
宝珠 【なし】 5.4
装備 【腕】まほうのこて(Lv35)
【腕】森人のてぶくろ(Lv35)
【腕】神官のてぶくろ(Lv35)
5.4
フィールド
ロンダの氷穴 地下2階手前の通路から先に3シンボルのみ。湧き範囲も広く見つけづらい。1匹構成。 5.4
メギラザの洞くつ 1~2匹で出現。ボス前の部屋全体に4,5シンボル即湧き。 1.4
ヴァース大山林 最大3匹で出現。川付近にそこそこ。北西部のあたりが最も密度が高いか。おそらくいちばん数が多いはず。 1.5
スイゼン湿原 No.221(美容院ミストグレー色追加)クエ対象
H-6の沼周辺にわらわら。1匹構成。
5.4

スモールグール 編集
格下Lv 49 6 G 207 EXP 特訓 0 通常:よごれたほうたい レア:ウルベア銀貨 怪人系  
基本攻略 雷光弱点。 5.4
宝珠 【なし】 5.4
装備 【ムチ】あくまのムチ(Lv50) 5.4
フィールド
夢幻の森 南部の比較的高いところや捨てられた城の前に生息。1~2匹構成でほねコウモリと互いに混成する。 5.4
メギラザの洞くつ No.154(スパ職クエ4話)対象
狭い範囲に1~2匹出現で即湧きなので、一応おすすめ。
ただし、大半が単独出現 or スモールグール1匹+ほねコウモリ1匹という構成で、2匹出現は稀。
思うように数が伸ばせないかもしれないが、気長にやろう。
2.2

ジェリーマン 編集
格下Lv 51 6 G 237 EXP 特訓 0 通常:ふしぎなドロドロ レア:グリーンアイ エレメント系  
基本攻略 地中モンスター 5.4
宝珠 【なし】 5.4
装備 【体上】木の葉のよろい上(Lv28)
【腕】木の葉のうでわ(Lv28)
5.4
フィールド
メギラザの洞くつ 2、3番目の小部屋に出現。目印がないため地中ゴーグル推奨。2匹でも出現する。ほねコウモリがくっつく。 2.0
ヴェリナード領南 緑の海藻のような床を踏むと出現。海辺の交易所から2番目の橋~カバリアーがいるところで出る。地中ゴーグルがあったほうが楽。なお、一体ずつしかでない。 2.0
真のゼドラ洞 1~2体で出現。同じ所に地域限定のくろカビこぞうがいるのでそちら優先で。 2.1
自然遺産保護区 北西エリアの壁際。一匹構成。 4.4
コンテンツエリア
王家の迷宮 ノーマルモードにて、ベホイムスライムにくっついてくる。 3.1

ほねリーダー 編集
格下Lv 50 30 G 648 EXP 特訓 1 通常:げんませき レア:赤い金魚鉢の作り方 ゾンビ系 転生
基本攻略 ほねコウモリの転生モンスター。倒すと「紅飛翼骨ハンター」の称号がもらえる。
魅了とのろいに気をつければ特に問題なく討伐できる。
1.4
宝珠 【なし】 5.2
装備 【ブーメラン】はがねのブーメラン(Lv28)
【ブーメラン】かぜのブーメラン(Lv28)
5.2
フィールド
夢幻の森 シンボルのいる地帯が二箇所ほどで、密度はうすめなので分散狩りは問題ないが、たまに涸れるのには注意。 1.4
メギラザの洞くつ
ジュレリア地下廃坑 シンボル二つの上にBOTが多く、まったくおすすめできない。
間隔自体は離れていないので、メーダプリンス討伐のついでならば。
1.5
ゲルト海峡(過去) 過去ではあるがシンボルが多いので良い。 1.4

隣接地域

メギストリス領 メギラザ地下洞


  • 最終更新:2013-09-04 14:11:59

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード