ラニアッカ断層帯

近場のルーラストーンポイントはアグラニの町やモガレキャンプ。

出現モンスター

スライム 編集
Lv3 1G 2EXP 通常:やくそう レア:スライムゼリー スライム系  
基本攻略 まもの使いで仲間にできるようになった。スカウトの書は酒場の道具屋500G。 2.0
装備 【片手剣】どうのつるぎ(Lv1)
【扇】白木のおうぎ(Lv1)
【盾】皮の盾(Lv1)
【体上】前座芸人の服(Lv1)
【足】前座芸人のながぐつ(Lv1)
4.1
ランガーオ山地 2匹構成のことがある。ビッグハットのお供でも出現。 1.4
ラニアッカ断層帯 GH-67辺りにいる。さそりばちは間隔があいているが、こいつで時間を潰す必要はない。 1.4
アクロニア鉱山 F-3の扉の北側にいる。いたずらもぐら共々すごくシンボルが多い。 1.4
ツスクル地方 一緒にナスビナーラを終わらせるならここで。でも一匹構成なのであまりおすすめしない。 1.4
プクレット地方 Dより西側だと複数出てくる。おむつっこりにもくっついてくる。いちばんおすすめ。 1.4
コルット地方 ほかの限定モンスターの数が多いので、つなぎに狩ることもないだろう。 1.4
育みの大地 エテーネから出たところに大量にいるが、アクセスが悪いのであえてここで狩る必要もないだろう。 2.2
真の育みの大地 エテーネから出たところに大量にいる。 2.3
サザミレ草原 ナルビアから出たところに大量におり、三匹構成のこともあるので一番のおすすめ。 2.3
エテーネ王国領 王都キィンベルから出てすぐのところにシンボル。1~3匹構成で悪くはないが、シンボルの数はそんなに多くない。 4.0
王家の迷宮 アナザーモードの4階に出現する。一匹構成。逃げるので急いで倒すこと。 3.1
不思議の魔塔 1階にシンボルで出現するほか、赤魔法陣でスライムベスメタルスライムと混成したり、連戦の第一陣に出たりする。 3.1

さそりばち 編集
Lv5 2G 4EXP 通常:小さなこうら レア:おうごんのかけら 虫系  
装備 【スティック】フラワースティック(Lv7)
【両手杖】まどうしの杖(Lv7)
【ヤリ】せいどうのやり(Lv7)
【棍】かしのこん(Lv7)
【ムチ】バトルリボン(Lv7)
【頭】うろこのかぶと(Lv7)
【体上】いやしの服(Lv7)
【体下】いやしのズボン(Lv7)
【足】うろこのブーツ(Lv7)
【足】いやしのブーツ(Lv7)
4.1
ラニアッカ断層帯 地域限定モンスター。GH-67全体に満遍なくいる。1匹湧き。たまに端のほうに固まって湧いてしまうので注意。
近くのアクロニア鉱山も限定モンスターがいるのでついでにやって行くといいかも。
1.3

ドラキー 編集
Lv5 2G 4EXP 通常:こうもりのはね レア:ブラックパール 鳥系  
基本攻略 [2.3後期]からまもの使いで仲間にできる。スカウトの書はバトルロードのコイン景品500枚
[3.1後期]から転生でツンドラキーが出るようになった。
2.3
装備 【短剣】ブロンズナイフ(Lv1)
【ヤリ】たけやり(Lv1)
【ムチ】皮のムチ(Lv1)
【体下】皮のズボン(Lv1)
【腕】皮のてぶくろ(Lv1)
4.1
ランガーオ山地 夜限定。DE3~5に出現。ビッグハットいっかくウサギと一緒に数を稼いでもいいかも。 1.3
ラニアッカ断層帯 夜限定。アグラニの町のすぐ近くに出る。夜になったらついでに狩る程度。 1.3
アクロニア鉱山 G2~3のラニアッカ断層帯側出口付近に生息。1匹湧きだが昼夜を問わないのでおすすめ。ただしシンボル数は少ないため、香水をつけてるような人がいたらさっさと別のサーバーに移動すべし。 3.3
ツスクル地方 夜限定。夕方以降にツスクルの村のすぐ近くに出るが、こいつのためにわざわざ来る必要はない。 1.3
プクレット地方 夜限定。強敵エリア以外に分布。1~2匹構成だが、シンボルの間隔がちょっと離れている。基本的には木の近くにいる。 3.2
コルット地方 夜限定。レーンの村の北に分布。夜だったらたまに狩る程度。 1.4
サザミレ草原 夜限定。ナルビアから出たところにいる。 2.3
不思議の魔塔 1階に出現。ねこまどうがお供につく。 3.1

メラゴースト 編集
Lv5 2G 5EXP 通常:まほうの小ビン レア:ウルベア銅貨 エレメント系  
装備 【スティック】ローリエの小枝(Lv1)
【両手杖】かしの杖(Lv1)
【頭】前座芸人のバンダナ(Lv1)
【頭】麻のぼうし(Lv1)
【体下】前座芸人のズボン(Lv1)
【腕】前座芸人のうでわ(Lv1)
【足】麻のくつ(Lv1)
4.1
ラニアッカ断層帯 1匹湧き。G5~6に大量にいる。清き水の洞くつまでいけるなら、そちらのほうがよい。 3.3
アクロニア鉱山 他のついでにちょっと狩ってもいいが、わざわざここに来る意味は薄いだろう。 3.3
清き水の洞くつ おすすめ。2~3匹構成が多い上に、シンボルも多い。マドハンドと混成することがある。入口近くは一匹構成あり。 3.3

おおきづち 編集
Lv6 3G 5EXP 通常:やくそう レア:ウルベア銅貨 怪人系  
装備 【スティック】フラワースティック(Lv7)
【両手杖】まどうしの杖(Lv7)
【ヤリ】せいどうのやり(Lv7)
【棍】かしのこん(Lv7)
【ムチ】バトルリボン(Lv7)
【ハンマー】おおきづち(Lv7)
【頭】うろこのかぶと(Lv7)
【体上】いやしの服(Lv7)
【体下】せいどうのよろい下(Lv7)
【体下】いやしのズボン(Lv7)
【足】うろこのブーツ(Lv7)
【足】いやしのブーツ(Lv7)
4.1
ラニアッカ断層帯 G3,4あたりに群生している。1匹湧き。メラリザードも一緒に狩るとよい。 1.3
ツスクル平野 ツスクル村から少し離れると群生している。 1.3
育みの大地 おすすめ。シンボルの湧き間隔が狭い上に即湧きで、いっかくウサギと混成ながら最大3匹構成までありうる。 2.2
不思議の魔塔 1階で出現。メラリザードがくっついてくる。1~3階の赤魔法陣で出現することもある。 3.1

オニオーン 編集
Lv7 3G 7EXP 通常:やくそう レア:おうごんのかけら 植物系  
基本攻略 このモンスターがいる洞窟内の行き止まりはルーラストーンを使うことができる。  
装備 【ヤリ】たけやり(Lv1)
【棍】ものほしざお(Lv1)
【ツメ】どうのツメ(Lv1)
【体上】皮のよろい(Lv1)
【体上】麻の服(Lv1)
【体下】前座芸人のズボン(Lv1)
【腕】麻のてぶくろ(Lv1)
4.1
ロンダの氷穴 1~2匹構成かつ高密度のためおすすめ。1階DE-23あたりに群生している。1階CD-6のキラースコップにくっつくので、キラースコップやキラーピッケルが終わっていなければこちらで狩ろう。 3.2
ラニアッカ断層帯 洞窟内の日が当たっているところに少しだけいる。 1.3
アクロニア鉱山 E-3,C-8に埋まっている。 1.3
カルデア洞穴 A-2に埋まっている。 1.3
ウルベア地下遺跡 地下1階F-2、地下2階B-3,E-7に埋まっている。 1.3
ツスクル平野 B-4,C-6の畑に植わってる。 1.2
オルフェア地方東 南東部の畑に植わっている。 1.2
地底湖の洞くつ C-4,D-3,G-4,H-1の行き止まりに埋まっている。 1.2
ジュレー島下層 ジュレー島下層大空洞D-6,E-3の行き止まりに埋まっている。 1.3
育みの大地 いしずえの森の前に一匹埋まっているが、こんなところで狩るくらいなら他へ行くべき。 2.2
魔法の迷宮 氷雪の牙城~Lv41に出現する。 1.5

メラリザード 編集
Lv9 6G 15EXP 通常:小さなうろこ レア:レッドアイ ドラゴン系  
装備 【短剣】聖なるナイフ(Lv7)
【短剣】どくがのナイフ(Lv7)
【オノ】せいどうのオノ(Lv7)
【ツメ】せいどうのツメ(Lv7)
【頭】いやしのぼうし(Lv7)
【体上】うろこのよろい上(Lv7)
【体下】うろこのよろい下(Lv7)
【体下】せいどうのよろい下(Lv7)
【腕】うろこのこて(Lv7)
【腕】ぬすっとのうでわ(Lv7)
【足】ぬすっとのくつ(Lv7)
4.1
ロンダの氷穴 キラースコップが混雑しているときの待ち時間に戦う感じ。なお、キラーピッケルを長時間狙っているとこいつに結構ぶつかるので、意外と討伐数は増える。 1.3
ラニアッカ断層帯 G-3付近に密集している。1匹湧き。いちばん戦いやすいのでおすすめ。おおきづちも一緒に狩るとよい。
マップ中央北側の天井が無い所にもいるが数が少ない。
1.3
アクロニア鉱山 メタッピーの湧き待ちに戦う程度だろうか。 1.3
不思議の魔塔 1階にシンボルで出現するほか、16階以降の赤魔法陣の連戦パターンで5匹出現することがある。 3.1

つちわらし 編集
Lv12 6G 17EXP 通常:まりょくの土 レア:ウルベア銅貨 怪人系  
装備 【片手剣】せいどうのつるぎ(Lv7)
【両手剣】ビッグブレード(Lv7)
【ツメ】キャットクロー(Lv7)
【ムチ】いばらのムチ(Lv7)
【扇】バトルファン(Lv7)
【頭】ぬすっとずきん(Lv7)
【体上】せいどうのよろい上(Lv7)
【体下】ぬすっとタイツ(Lv7)
【腕】せいどうのこて(Lv7)
【足】ぬすっとのくつ(Lv7)
4.1
ラニアッカ断層帯 マップ中央部の天井がある所に密集しているが、湧きを共有しているのかすぐ涸れる。1匹湧き。 1.1
ツスクル平野 B6辺り。比較的密集してるので狩りやすい。 1.1

キャタピラー 編集
Lv13 5G 19EXP 通常:ちょうのはね レア:緑の宝石 虫系  
装備 【ヤリ】てつのやり(Lv14)
【ヤリ】近衛兵のやり(Lv14)
【ムチ】てつのムチ(Lv14)
【大盾】てつの大盾(Lv14)
【頭】てつのはちがね(Lv14)
【頭】サフランハット(Lv14)
【体上】しゅうれんぎ上(Lv14)
【体上】サフランローブ上(Lv14)
【体下】てつのこしだれ(Lv14)
【体下】しゅうれんぎ下(Lv14)
【腕】サフラングローブ(Lv14)
【足】しゅうれん用ブーツ(Lv14)
4.1
グレン領東 2匹湧きするもののシンボル数があまり多くない。また、どくろあらいと混成することがある。 3.4
ラニアッカ断層帯 つちわらしと湧き範囲を共有している。シンボル密度はグレン領東より低い。 1.4
モガリム街道 1匹湧きだが、そこらじゅうにうじゃうじゃいる。 1.4
サザミレ草原 青のほこらからポルネア山への道にかけて生息するが、わざわざここで狩らなくてもモガリムでいいだろう。 2.3

パペットロープ 編集
Lv52 7G 420EXP 通常:みかわしそう レア:青い宝石 物質系  
基本攻略 転生でワイヤーマンが出るようになった[1.1]。どこも業者のターゲットにされており狩りづらい。 2.2
ラニアッカ断層帯 強敵地帯のトンネル部分。少々間隔広め? しりょうのきしがくっつく。業者の巣窟。 2.2
ペシュヤ地下空洞 シンボルは前半部にいる。後半部ではお供になる。1~2匹構成でグリゴンダンスと互いに混成する。近いが少々間隔広め。 2.2
楽園 各環をつなぐ回廊の北西部と南西部にシンボル。南西部がシンボル多めか。1~3匹構成なのに加え、ダースギズモが2匹までくっついてくる。リンクすると5匹構成もある。 3.3
魔法の迷宮 氷雪の牙城Lvxx~xx・百鬼の隠れ屋敷Lvxx~xxに出現する。 2.0
王家の迷宮 ノーマルモード7階に出現する。1~2匹構成でデスパロットと混成することがある。 3.2

しりょうのきし 編集
Lv53 9G 452EXP 通常:大きなホネ レア:グリーンアイ ゾンビ系  
基本情報 No.097(Lv55解放)クエ対象モンスター。以前から対象だったメガザルロックとこちらのうち好きな方を選択できるようになった。 3.2
古代オルセコ闘技場 基本的に他のモンスターにくっついて出やすいので、そちらを優先していれば勝手に100は溜まる。
ここではボーンナイトにぶつかるといっぱいくっついてくる。
1.5
ラニアッカ断層帯 転生狙いでパペットロープにぶつかるとくっついてくる。 1.5
モリナラ地下洞 かなり遠いが日輪サポを雇えば長居は出来る。コープスフライと範囲が被り、相互にお供に出ることも。 1.5
呪われた大地 えんまのつかいにくっついてくる。しかもウィッチネイルが呼び出す。シンボルも多い。 1.5
闇の溢る世界 地下2Fの主に西側ルートに出現。うじゃうじゃ出てくる。どくどくゾンビボーンプリズナーボーンナイトと混成。 1.5
魔法の迷宮 氷雪の牙城Lv56~に出現する。 1.5
王家の迷宮 アナザーモードの2階にたまに出現する。げんじかぶとがたまにくっつく。 3.0
不思議の魔塔 12階の鍵モンスターとして2匹出現する。 3.2

アカイライ 編集
Lv55 8G 473EXP 通常:赤いサンゴ レア:レッドアイ 鳥系  
ラニアッカ断層帯 西側の強敵ゾーンにいるが、シンボルがまばらなので微妙か。 1.4
エピステーサ丘陵 シンボルが多く、どこからでも見つけてエンカウントしてくる。宿からも近いので悪くはない。ただ、広すぎてエンカウントしにくい場合も。ライノスキングに一匹までくっつく。 1.3
久遠の森 おすすめ。かっちゅうアリに2匹くっつき、こいつのシンボルにぶつかっても3匹出たりする。走ってくるシンボルはエンカウントしてもおそらく必ず1匹。 1.3
魔法の迷宮 海神の大霊堂LV??~??に出現する。。 1.4
王家の迷宮 ノーマルモードの7階やアナザーモードの2階に出現する。ノーマルモードの7階では1~2匹構成でおばけトマトと混成する。アナザーモードの2階ではシンボル自体はそこそこだが、エビルホークにくっつくことがある。 3.2
不思議の魔塔 12階でフォンデュと混成して出現する。 3.2

フライングデス 編集
Lv67 7G 766EXP 通常:するどいキバ レア:かぜのブーメランの本 鳥系  
基本攻略 【炎の宝珠】鉄壁の即死ガード(即死ガード率+2%)
【闇の宝珠】シャインスコールの極意(威力+40%)
【闇の宝珠】天使の矢の極意(威力+8%、回復量+2%)
3.0後
ラニアッカ断層帯 C6周辺にいる。おすすめ。2匹出ることもあるし(希)、シンボルの数と再ポップ時間も悪くない。昼間限定 1.4
ゴブル砂漠西 北側のエリアにいるが、まばらすぎるのでおすすめしない。 2.0
グランゼドーラ領 まばらなので出会いにくいだろう。 2.4
ロヴォス高地 北部にまばらに出現。やはり昼のみの一匹構成で出会いにくい。 2.0
真のロヴォス高地   2.1
ラゼアの風穴 屋外に出現。一匹構成。昼限定だが、マップが狭いのでシンボルは見つけやすい。 2.3
王家の迷宮 ノーマルモードの5階やアナザーモードの5階では2シンボル固まって一匹構成であることが多め。7階ではみずたまドラゴンがくっつく。8階では1シンボルがうろついていることが多く、ウイングタイガーと混成する。 3.2
不思議の魔塔 17階に出現する。 3.2

デンタザウルス 編集
Lv69 6G 846EXP 通常:大きな化石 レア:まじゅうのツノ けもの系  
基本攻略 【炎の宝珠】鋼鉄の肉体(みのまもり+5)
【風の宝珠】果てなき守備力アップ(効果時間+2秒)
【光の宝珠】やいばのぼうぎょの極意(やいばのぼうぎょ中のダメージ-1%)
3.0
ラニ大洞穴 おすすめ。入り口付近にうじゃうじゃいるうえにすぐに湧く。やいばのぼうぎょを連発するので、危険度が非常に低い。 1.1
ラニアッカ断層帯 西側の強敵ゾーンにそこそこの数がいる。 1.4
コルット地方 強敵ゾーンにちらほら。 1.1
ゴブル砂漠西 北側のエリアの、岩のタワーみたいなところにちらほら。全体で湧きが連動しているので、涸れたら別のポイントへ行くといい。 2.4
ジュレー島下層 ジュレー島下層大空洞のミューズ海岸に行く途中に2シンボルのみ。湧き間隔が長めで連戦には向かない。 1.4
魔法の迷宮 海神の大霊洞レベル45あたりから確認。 1.4
王家の迷宮 ノーマルモードやアナザーモードの11階に出現する。一匹構成。2シンボル固まっていることが多い。 3.2

テラノライナー 編集
Lv69 8G 853EXP 通常:大きなうろこ レア:ドラゴンのツノ ドラゴン系  
基本攻略 【炎の宝珠】不屈の闘士(さいだいHP+2)
【炎の宝珠】鉄壁のしばりガード(しばりガード率+2%)
【光の宝珠】たいあたりの極意(威力+5%)
3.0
ラニアッカ断層帯 おそらく最大1シンボルで範囲(デンタザウルスが出るところ全域)即湧き。範囲が広すぎるし遠いしシンボルの数が少ないのできびしい。 1.3
ブーナー熱帯雨林 C7の橋周辺にちらほら。細い道で通行者にからみまくるのでゴールデンタイムは厳しい。でもここがいちばん。なお、即湧きではないので、2PTいると涸れる。 1.3
真のセレドット山道 ベリルの洞くつ周辺から真のリャナ荒涼地帯にかけてまばらに存在(ただし強敵地帯、洞くつ部分を除く)。1匹構成でコサックシープがくっつく。 2.1
真のリャナ荒涼地帯 数の少ない1匹構成。コサックシープが混生する。 2.1
闇の溢る世界 B3Fの東側の二回目に落ちたところに3シンボルほど。単体出現する。リンクさせてもいいだろう。 1.4
王家の迷宮 アナザーモードの5階、8階に出現する。5階ではルバンカと混成することがある。8階ではバアルゼブブにくっついてくることがある。 3.1

ツンドラキー 編集
Lv? 20G 16EXP 通常:青い宝石 レア:聖印のゆびわ 鳥系 転生
基本攻略 ドラキーの転生モンスター。倒すと「寒帯翼鬼ハンター」の称号がもらえる。 3.1後
ランガーオ山地 夜限定。  
ラニアッカ断層帯 夜限定。木の近くにいることが多い。分散狩り可能。 3.2
アクロニア鉱山 ここだけ昼夜を問わないので狙うならおすすめ。ただし分散狩りには大変不向き。 3.2
ツスクル平野 夜限定。  
プクレット地方 夜限定。木の近くにいることが多く、分散狩りも可能。湧き範囲は少し分かりにくいか。 3.2
コルット地方 夜限定。  
サザミレ草原 夜限定。分散狩り可能だが、少々シンボルはまばら。 3.2

ワイヤーマン 編集
Lv60/TARGET:2 35G 1680EXP 通常:グリーンアイ レア:童話ゆうわくの弓 物質系 転生
基本攻略 パペットロープの転生モンスター。倒すと「鋼線怪人ハンター」の称号がもらえる。
【宝珠なし】
1.4
ラニアッカ断層帯 分散狩りはこちらのほうが少し楽かも。 1.4
ペシュヤ地下空洞 結構人が来るうえに、見通しが悪いのが難点。宿はそれなりに近いので、継戦能力次第か。
そこそこ青箱を見るが、パンドラボックスが出るのでここで討伐するなら並行しておきたい。
1.4
楽園 ダースギズモがくっついてくるのでおすすめできない。 3.3

隣接地域


  • 最終更新:2015-12-06 20:01:28

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード