怪人系

ムチに弱い人型のモンスター達。
おおきづち 編集
Lv6 3G 5EXP 通常:やくそう レア:ウルベア銅貨 怪人系  
装備 【スティック】フラワースティック(Lv7)
【両手杖】まどうしの杖(Lv7)
【ヤリ】せいどうのやり(Lv7)
【棍】かしのこん(Lv7)
【ムチ】バトルリボン(Lv7)
【ハンマー】おおきづち(Lv7)
【頭】うろこのかぶと(Lv7)
【体上】いやしの服(Lv7)
【体下】せいどうのよろい下(Lv7)
【体下】いやしのズボン(Lv7)
【足】うろこのブーツ(Lv7)
【足】いやしのブーツ(Lv7)
4.1
ラニアッカ断層帯 G3,4あたりに群生している。1匹湧き。メラリザードも一緒に狩るとよい。 1.3
ツスクル平野 ツスクル村から少し離れると群生している。 1.3
育みの大地 おすすめ。シンボルの湧き間隔が狭い上に即湧きで、いっかくウサギと混成ながら最大3匹構成までありうる。 2.2
不思議の魔塔 1階で出現。メラリザードがくっついてくる。1~3階の赤魔法陣で出現することもある。 3.1

ブラウニー 編集
Lv11 5G 16EXP 通常:ふさふさの毛皮 レア:おうごんのかけら 怪人系  
装備 【片手剣】レイピア(Lv7)
【両手剣】せいどうの大剣(Lv7)
【オノ】さんぞくのオノ(Lv7)
【ハンマー】せいどうのかなづち(Lv7)
【小盾】うろこの盾(Lv7)
【小盾】せいどうの盾(Lv7)
【頭】せいどうのかぶと(Lv7)
【頭】きぬのぼうし(Lv7)
【体上】若手芸人の服(Lv7)
【体下】若手芸人のズボン(Lv7)
【足】せいどうのブーツ(Lv7)
4.1
基本攻略 [1.1]から転生でとげこんぼうが出るようになった。
[2.4後期]からまもの使いで仲間にできるようになった。スカウトの書はバトルロードのコイン景品500枚。
2.4
ランガーオ山地 地域限定モンスターおにこぞうより優先度高い。BC6あたりにいる。 1.5

おにこぞう 編集
Lv11 6G 15EXP 通常:まほうの小ビン レア:ウルベア銅貨 怪人系  
装備 【両手剣】どうの大剣(Lv1)
【オノ】どうのオノ(Lv1)
【大盾】かしの大盾(Lv1)
【体上】皮のよろい(Lv1)
【腕】前座芸人のうでわ(Lv1)
【足】皮のくつ(Lv1)
4.1
ランガーオ山地 地域限定モンスター
BC6あたりにいる。同じ所をぴょんぴょんしてるブラウニーと一緒に狩るのが楽。
1.4
不思議の魔塔 2階に鍵モンスターで出現。ギズモに2匹くっついてくる。 3.1

リリパット 編集
Lv12 5G 16EXP 通常:まほうの小ビン レア:ウルベア銅貨 怪人系  
基本攻略 No.032(コンシェルジュ)クエ対象モンスターだったがスライムベスに対象が変更された。
転生でレッドアーチャーが出るようになった[1.2]。
1.3
装備 【弓】青竹の弓(Lv1)
【弓】若木の弓(Lv7)
【弓】古木の弓(Lv7)
【頭】射手のぼうし(Lv7)
【体】射手の服(Lv7)
【体下】射手のタイツ(Lv7)
【腕】射手のてぶくろ(Lv7)
【足】射手のくつ(Lv7)
4.1
ポーポラ地方 びっくりサタン埋めのついでに狩ると良い。 1.2
レーナム緑野 西側に大量。生息域がかぶってるのでアルミラージホイミスライムも同時に進められる。
ついでに地域限定のタホドラキー(南東側に生息)も倒していくといい。
1.2
ポルネア山 入ってすぐのところに出現。オークと混成し、3匹まで出てくることがある。 2.3

つちわらし 編集
Lv12 6G 17EXP 通常:まりょくの土 レア:ウルベア銅貨 怪人系  
装備 【片手剣】せいどうのつるぎ(Lv7)
【両手剣】ビッグブレード(Lv7)
【ツメ】キャットクロー(Lv7)
【ムチ】いばらのムチ(Lv7)
【扇】バトルファン(Lv7)
【頭】ぬすっとずきん(Lv7)
【体上】せいどうのよろい上(Lv7)
【体下】ぬすっとタイツ(Lv7)
【腕】せいどうのこて(Lv7)
【足】ぬすっとのくつ(Lv7)
4.1
ラニアッカ断層帯 マップ中央部の天井がある所に密集しているが、湧きを共有しているのかすぐ涸れる。1匹湧き。 1.1
ツスクル平野 B6辺り。比較的密集してるので狩りやすい。 1.1

シールドこぞう 編集
Lv14 7G 24EXP 通常:やくそう レア:シールドこぞうの日記 怪人系  
基本攻略 転生でシールドあにきが出るようになった[1.5前]。 1.5
装備 【短剣】アサシンダガー(Lv14)
【スティック】ツインクルタクト(Lv14)
【両手杖】あまぐもの杖(Lv14)
【棍】六角ぼう(Lv14)
【扇】てつのおうぎ(Lv14)
【小盾】こぞうバックラー(Lv14)
【頭】てつのはちがね(Lv14)
【頭】くすしのぼうし(Lv14)
【体上】くすしのローブ上(Lv14)
【体下】てつのこしだれ(Lv14)
【足】くすしのくつ(Lv14)
4.1
グレン領西 常時複数出現でなくなったので微妙か。最大3匹まで出現。どくろあらいも混ざってくる。 1.5
モガリム街道 モガレ修道院の真南で多数たむろってる。シンボルが非常に多いのでおすすめ。 1.1
魔法の迷宮 太古の地底回廊Lv~34に出現する。 1.4

ふくまねき 編集
Lv?? 1G 1EXP 通常:ふくびき補助券 レア:ふくびき券 怪人系  
装備 ※ドロップなし 4.1
魔法の迷宮 100匹討伐対象外。 2.0

どくやずきん 編集
Lv18 6G 45EXP 通常:どくけしそう レア:ウルベア銅貨 怪人系  
装備 【両手剣】おおばさみ(Lv21)
【棍】セレモニーロッド(Lv21)
【ブーメラン】ブロンズブーメラン(Lv7)
【ブーメラン】シルバーサークル(Lv21)
【弓】青竹の弓(Lv1)
【弓】かりうどの弓(Lv21)
【体下】はやてのキュロット(Lv21)
【腕】はやてのグローブ(Lv21)
4.1
アズラン地方 木かげの集落すぐ南の線路を越えての、強敵ゾーン以外に分布。ソコソコの割合で2匹湧き。どんぐりベビーにくっつき、ふゆうじゅに混成する。 1.1
イナミノ街道 強敵エリア以外全域に分布。1~2匹構成。たけやりへいと互いに混成し、くみひもこぞうに混成する。
このモンスターのシンボルに当たるのはこのモンスターと混成する各地の地域限定モンスターを片付けてからでいい。
1.1
魔法の迷宮 太古の地底回廊Lv26~33に出現する。 1.4

ゆめにゅうどう 編集
Lv20 7G 59EXP 通常:まほうの小ビン レア:ウルベア銅貨 怪人系  
装備 【スティック】フェザースティック(Lv21)
【棍】えんぶのこん(Lv21)
【扇】トリのおうぎ(Lv21)
【弓】こあくまの弓(Lv21)
【頭】手品師のヘアバンド(Lv21)
【頭】学者のぼうし(Lv21)
【体上】手品師の服(Lv21)
【体上】学者のころも上(Lv21)
4.1
アズラン地方 地域・夜限定モンスター。ただしあばれこまいぬより優先度は低い。 1.4
魔法の迷宮 百鬼の隠れ屋敷Lv20~45に出現する。 1.4
不思議の魔塔 2階に出現する。 3.2

カメレオンマン 編集
Lv24 7G 64EXP 通常:にじいろの布きれ レア:ブラックパール 怪人系  
装備 【片手剣】ウェスタンレイピア(Lv28)
【両手剣】はがねの大剣(Lv28)
【短剣】イーグルダガー(Lv28)
【ブーメラン】はがねのブーメラン(Lv28)
【頭】マタドールバンド(Lv28)
【体上】ダンサーシャツ(Lv14)
【体上】マタドールスーツ上(Lv28)
4.1
オルフェア地方西 地域限定モンスター
昼は洞窟のみで1匹湧き、夜は線路東側の強敵エリア以外全体に湧き、1~2匹構成。E4あたりが会いやすい。
1.3
魔法の迷宮 夢幻の摩天楼Lv20~に出現する。 1.4

あおだけ童子 編集
Lv27 11G 77EXP 通常:さくらの花びら レア:ニンジャカッター製造法 怪人系  
装備 【ヤリ】たけやり(Lv1)
【ヤリ】はがねのやり(Lv28)
【オノ】はがねのオノ(Lv28)
【ブーメラン】かぜのブーメラン(Lv28)
【体下】学者のころも下(Lv21)
【足】カンフーシューズ(Lv28)
【足】学者の脚帯(Lv21)
4.1
スイの塔 地域限定モンスター。4,5階の全域に生息。1~2匹構成で、4階のみスライムタワーホイミスライムが混成する。わらいぶくろも一緒に済ませておくとよい。 1.4

アローインプ 編集
Lv28 5G 81EXP 通常:めざめの花 レア:銀の木工刀の本 怪人系  
装備 【オノ】ムーンアックス(Lv35)
【ムチ】みわくのリボン(Lv35)
【弓】月光の弓(Lv35)
【頭】森人のぼうし(Lv35)
【体上】森人のチョッキ(Lv35)
【足】森人のながぐつ(Lv35)
4.1
リンクル地方 群生してる。1度に出る数は2匹まででそう多くはない。 1.3
イナミノ街道 A-3の西側の草むら付近に湧く。狭い範囲に即湧きに近い間隔で出現するためかなり楽。1~3体のランダムで、時々キメラが混ざる。 1.3
魔法の迷宮 太古の地底回廊Lv26~33に出現する。 1.4

ピクシー 編集
Lv31 8G 99EXP 通常:まほうの小ビン レア:ウルベア銀貨 怪人系  
装備 【ヤリ】さじんのやり(Lv35)
【扇】マジックファン(Lv35)
【ハンマー】おにのかなぼう(Lv35)
【体下】かたりべの服下(Lv35)
【体下】森人の前かけ(Lv35)
【腕】かたりべのてぶくろ(Lv35)
4.1
ナグアの洞くつ 洞窟の前半部分にいる。広い所では1~2匹構成、小部屋では1~3匹構成で、どちらもマジックフライと相互に混成する。業者が非常に多い。 1.1
ミュルエルの森 フォステイル広場前の通路。1〜2匹沸きかウッディアイと混成。 1.1
魔法の迷宮 氷雪の牙城Lv28~41に出現する。 1.5

バアラック 編集
Lv31 10G 99EXP 通常:よごれたほうたい レア:けんぽうぎの作り方 怪人系  
装備 【ハンマー】おにのかなぼう(Lv35)
【ブーメラン】マジックチャクラム(Lv35)
【ブーメラン】ツインスワロー(Lv35)
【弓】ゆうわくの弓(Lv35)
【体下】けんぽうぎ下(Lv35)
【足】バンデッドブーツ(Lv35)
4.1
カルデア山道 No.184(賢者LV30)・No.304(どうぐ使いLV30)クエ対象モンスター
最北部は1~3匹構成。そこから一つ橋を渡ったところは1~2匹構成でベホイミスライムが混成する。拠点からそこそこ近く、複数出るのでおすすめ。
ただし、最北部は一時期業者の巣窟になっていたために修正が入り、シンボル数が激減している。
2.3
モリナラ大森林 拠点から少し歩くが、シンボルは非常に多い。マジックフライがくっつくことがある。 1.1

デスマエストロ 編集
Lv32 10G 98EXP 通常:上どくけしそう レア:かたりべの服のレシピ 怪人系  
装備 【スティック】まてきのスティック(Lv35)
【両手杖】ルーンスタッフ(Lv35)
【棍】らせつのこん(Lv35)
【ムチ】みわくのリボン(Lv35)
【体上】まどうしのころも上(Lv35)
【体下】まどうしのころも下(Lv35)
4.1
知恵の眠る遺跡 地域限定・キークエ対象モンスター
1階のGHに分布。1~2匹構成。魅了が危険なので一気に倒すこと。3.3から地下1階のあくま神官がいる場所にも出現するようになった。
3.3
魔法の迷宮 夢幻の摩天楼Lv23~49に出現する。 1.4

ベロベロ 編集
Lv34 4G 107EXP 通常:するどい爪 レア:ウルベア銀貨 怪人系  
装備 【ヤリ】さじんのやり(Lv35)
【棍】クラッシュロッド(Lv35)
【小盾】カイトバックラー(Lv35)
【頭】まほうサークレット(Lv35)
【体上】神官のほうい上(Lv35)
【体下】まほうのよろい下(Lv35)
4.1
カミハルムイ領南 東側がやや多めで狩りやすい。関所の近くや、テテリ渓谷前が狩りやすいだろう。1~2匹構成。 1.4
カミハルムイ領北 そこそこいるがとうろうへいサブナックに煩わされやすい。 1.4
王家の迷宮 ノーマルモードやアナザーモードの3階に出現する。一匹構成で2シンボル近くにいることが多い。 3.2
不思議の魔塔 6階に出現する。 3.2

コトブキーノ 編集
Lv37 12G 128EXP 通常:めざめの花 レア:セレモニーロッドの本 怪人系  
装備 【ヤリ】プラチナのやり(Lv42)
【棍】ドラゴンロッド(Lv42)
【扇】月のおうぎ(Lv42)
【体上】げんぶの道着上(Lv42)
【体下】げんぶの道着下(Lv42)
【腕】げんぶの腕帯(Lv42)
4.1
カミハルムイ領南 E-5の橋の上のみ。 1.4
カミハルムイ領北 おすすめ。王都カミハルムイから橋を1つ渡った先の強敵エリアを除く全域に湧く。橋の上のみ1~2匹構成で、それ以外では1匹湧きでとうろうへいがくっつく。畑の近くや落陽の草原前に溜まることがある。エリア内を走り回る途中でケセランパセランを見つけたら狩っておこう。 1.4
不思議の魔塔 8階の鍵モンスターとして出現する。通常の個体よりやたらとタフ。 3.2

ビッグフェイス 編集
Lv38 10G 143EXP 通常:上やくそう レア:銀の鍛冶ハンマーの本 怪人系  
装備 【片手剣】プラチナソード(Lv42)
【短剣】グラディウス(Lv42)
【小盾】こぞうバックラー(Lv21)
【大盾】プラチナシールド(Lv42)
【体上】くろがねのよろい上(Lv42)
【腕】くろがねのこて(Lv42)
4.1
ナグアの洞くつ 奥の方にいる。1~2匹構成でスマイルロックと相互に混成する。ランガーオか獅子門の石があるならこちら。ここでのろいの岩を探していれば勝手に討伐数が増えていくだろう。 3.5
ガートラント領 強敵エリアと高台の上を除く全域に点在。探すのが辛い。 1.1
キリカ草原 モリナラ大森林への道付近にそこそこの数がいて、3匹まで出る。ベビーニュートがよくお供で出てくる。 1.3
オルフェア地方東 No.079(旅芸人Lv40)クエ対象モンスター
町の出口北の強敵エリアにいる。かなりの数がいるため、狩りやすい。西部のサンダーフロッグに混成する。
1.1
王家の迷宮 ノーマルモードの5階に出現する。1~2匹構成で、きりさきピエロにくっつくことがある。 3.2
不思議の魔塔 11~13階の赤魔法陣の連戦パターンで出現することがある。 3.2

たてまじん 編集
Lv44 14G 158EXP 通常:どうのこうせき レア:ぶどうエキス 怪人系  
装備 【大盾】おやぶんの大盾(Lv50)
【頭】やいばのはちがね(Lv50)
【体下】新兵支給こしだれ(Lv21)
【腕】やいばのこて(Lv50)
【足】やいばのグリーブ(Lv50)
4.1
基本攻略 No.222(紅き落日の誓い:美容院サンセット色追加)クエ対象モンスター 1.5
ゲルト海峡 地域限定モンスター。多少範囲は広いが、即湧き。クエスト対象になったためか、シンボルが増えたようだ。 2.1
王家の迷宮 ノーマルモードの2階や5階、アナザーモードの2階で地味に見かける。2階では一匹構成なのであまり数は稼げないだろう。ノーマルモード5階ではそこそこシンボルがいるのに加えて1~2匹構成で、バイキングソウルにくっついてくる。 3.2

インキュバス 編集
Lv46 11G 195EXP 通常:ゆめみの花 レア:イエローアイ 怪人系  
装備 【ムチ】あくまのムチ(Lv50)
【弓】アルテミスの弓(Lv50)
【頭】ウェスタンハット(Lv28)
【体上】占星術師のローブ上(Lv50)
【腕】ファントムアーム(Lv50)
4.1
トガス岩道 昼夜いる。1匹湧きでたまねぎマンが1匹くっつく。2.1後期よりトガの広場前に出現するようになり、たまねぎマンも2匹くっつかなくなった。 2.1後期
夢幻の森 No.065(魔法使いLv45)クエ対象モンスター
深夜限定。最大2匹構成でサブナックが混成する。シンボルは多く寝ていることもある。主に大きな木の下に湧き、同じところで狩っていると涸れる。
1.3
王家の迷宮 アナザーモードの2階にごくまれに出現する。まず一匹構成。 3.0

きりさきピエロ 編集
Lv46 10G 194EXP 通常:よごれたほうたい レア:暗殺武器の歴史 怪人系  
装備 【片手剣】はやぶさの剣(Lv35)
【片手剣】ほのおのつるぎ(Lv50)
【体上】バトルドレス上(Lv50)
【腕】バトルガントレット(Lv50)
【足】ウェスタンブーツ(Lv28)
4.1
レーナム緑野 地域限定・No.169(美容院ローズ色追加)クエ対象モンスター
強敵エリアにいる。1~3匹構成でライノソルジャーが混成する。また、ライノソルジャーに1~2匹くっつく。
1.3
王家の迷宮 ノーマルモードの5階に出現する。1~2匹構成で、ビッグフェイスがくっつくことがある。 3.2

スモールグール 編集
Lv48 6G 207EXP 通常:よごれたほうたい レア:ウルベア銀貨 怪人系  
装備 【短剣】サラマンダー(Lv50)
【ツメ】古武道のツメ(Lv50)
【体下】無法者のズボン(Lv50)
【腕】無法者のうでわ(Lv50)
4.1
夢幻の森 強敵エリア以外(G付近を除く)に分布。捨てられた城の前が比較的会いやすいか。1~2匹構成でほねコウモリが混成する。 1.3
メギラザの洞くつ No.154(スーパースターLv45)クエ対象モンスター
狭い範囲に1~2匹出現で即湧きなので、一応おすすめ。
ただし、大半が単独出現 or スモールグール1匹+ほねコウモリ1匹という構成で、2匹出現は稀。
思うように数が伸ばせないかもしれないが、気長にやろう。
2.2

バサラーナ 編集
Lv48 24G 218EXP 通常:にじいろの布きれ レア:くじゃくの巻き物 怪人系  
装備 【棍】にちりんのこん(Lv50)
【体上】初級魔法戦士服(Lv14)
【体下】初級魔法戦士タイツ(Lv14)
【腕】初級魔法戦士グラブ(Lv14)
【足】トレジャーブーツ(Lv50)
4.1
落陽の草原 シンボルは南東部と、中央と南の橋の上に湧く。1~3匹構成でまだらイチョウが1匹?混成する。橋の上では混成しない。南西部のまだらイチョウに混成する。 1.1
メルサンディ穀倉帯 ローヌ樹林帯前に大量に生息。大半が2~3匹で出現するが、稀に1匹の時もある。
業者の進出が懸念されるが、通報→BANのリスクを常に背負っている業者が、わざわざVer1のラスボスを倒し、さらにVer2.0を購入する手間までかけるとは考えにくく、さらに該当エリアにはBOT対策と思われるナイトキャットギガントヒルズも配置されているので、恐らく大丈夫。レベルが低いとダークナイトに頻繁に絡まれるし(夜のみ)、そうでなくともナイトキャットに追い回されるようになったので注意。
3.1
魔法の迷宮 LVxx~xxに出現する。 1.2
王家の迷宮 ノーマルモード2階や8階、アナザーモードの8階に出現する。ノーマルモード2階では1~2匹構成でドロヌーバが混成することがある。 3.2

えんまのつかい 編集
Lv50 11G 227EXP 通常:さとりそう レア:星のおうぎのレシピ 怪人系  
装備 【棍】にちりんのこん(Lv50)
【弓】ケイロンの弓(Lv50)
【頭】古強者のかぶと(Lv50)
【体下】ウェスタンスパッツ(Lv28)
【足】古強者のグリーブ(Lv50)
4.1
基本攻略 デスプリーストが呼び出す…のだが、デスプリーストは怒り状態でないと呼び出さない上に、最初の行動が魔力かくせいで確定している上、呪いなどを使うだけでもすぐに怒りがとけてしまう。素直にシンボルを狙うほうがいい。 1.5
スイのやしろ 参道B-5に2シンボル。一度に2~3匹で混成はないようだが
再湧きに時間がかかりルーラポイントからも遠いためおすすめしない。
3.0
呪われた大地 湧き範囲、シンボルの間隔、共に広い。1~2匹構成でしりょうのきしが混成する。 1.5
魔法の迷宮 百鬼の隠れ屋敷LVxx~xxに出現する。 1.4
王家の迷宮 ノーマルモードやアナザーモードの10階に出現する。天地のかまえをされるとアンルシアの攻撃が封じられるので注意。 3.1

ヘルコンダクター 編集
Lv56 9G 295EXP 通常:さえずりのみつ レア:マジカルスティックの本 怪人系  
装備 【両手杖】賢者の杖(Lv60)
【頭】ノーブルハット(Lv60)
【体上】ノーブルコート上(Lv60)
【足】ノーブルブーツ(Lv60)
4.1
トガス岩道 No.127(美容院ダークグレー色追加)クエ対象モンスター
2.1後期より最初の部屋から三つ目の部屋までにまばらに出現する。必ず1匹で出る。最初の部屋には3シンボル存在する上に狭いので連戦しやすく、おすすめ。
2.1後期
永遠の地下迷宮 ヘルビーストのいる手前の部屋に湧く。
通行者の少ない東側のほうが気持ち楽。一度に2匹出るがあやつるがあやつるは危険。即湧きもしないので時間がかかる。
3.4
天水の聖塔 4階に多数のシンボル。2~3匹でアクセスもよく、おすすめ。 3.4
魔法の迷宮 夢幻の摩天楼LVxx~xxに出現する。 1.2
王家の迷宮 ノーマルモードの7階に出現する。プークプックと混成する。 3.2

ごろつき 編集
Lv61 11G 484EXP 通常:ウルベア銅貨 レア:きんのゆびわ 怪人系  
装備 【オノ】ふんさいのおおなた(Lv65)
【頭】チェイサーバンド(Lv65)
【体上】チェイサーレザー上(Lv65)
【足】チェイサーブーツ(Lv65)
4.1
コニウェア平原 マップ中部・南部にまばらに生息。1匹湧き。数が少なく見つけにくい上に、ホークマンに絡まれまくる。 2.0
リャナ荒涼地帯 おすすめ。セレドット山道から滝を臨む集落付近にかけて分布。1~2匹構成でヘルボックルが混成する。 2.0
王家の迷宮 ノーマルモードやアナザーモードの11階に出現する。 3.2

シールドオーガ 編集
Lv63 10G 402EXP 通常:てっこうせき レア:レッドアイ 怪人系  
基本攻略 【闇の宝珠】愛のムチの極意(愛のムチのダメージ35%UP)
【光の宝珠】おはらいの瞬き(発動速度+5%)
【光の宝珠】におうだちの極意(におうだち中のダメージ-1)
3.0
装備 【大盾】邪眼の大盾(Lv65)
【頭】求道者のはちまき(Lv65)
【体上】求道者の道着上(Lv65)
【足】求道者のブーツ(Lv65)
4.1
真のレビュール街道南 おすすめ。平地に出現。1匹湧きでイーブルフライが2匹までくっつく。イーブルフライのおともとして最大3匹まで湧く。 2.1
ゲルト海峡(過去) パープルアイの黒箱~ランドン山脈出口あたりに(E8-F8、F6、F7)3シンボル。それぞれが約5分湧きで、ボーンプリズナーが2匹までくっつく。 1.3
古レビュール街道南 E2~E4にかけてシンボル。1~2匹構成。また、三門の関所前にもシンボルがあり、こちらは2~3匹構成。他、東西の高台が2~3匹構成。 4.1
王家の迷宮 ノーマルモード5階や8階、アナザーモードの5階に出現する。アナザーモード5階ではライノスキングと混成することがある。ノーマルモード8階だと2シンボル固まっている。 3.2

ドッグラマッコイ 編集
Lv63 9G 392EXP 通常:まほうの小ビン レア:パッチワークラグのメモ 怪人系  
基本攻略 【水の宝珠】始まりのラリホー(開戦時2%でラリホー)
【光の宝珠】ロイヤルステップの技巧(成功率+5%)
【闇の宝珠】パワフルスローの極意(威力+6%、会心率+1%)
3.0
装備 【扇】風林火山(Lv65)
【頭】マスカレイドヘルム(Lv65)
【体下】アイドルスーツ下(Lv65)
【足】マスカレイドブーツ(Lv65)
4.1
捨てられた城 深夜限定。F2とE4の住居跡のみ。最大3匹構成でフレイムドックが混成する。合計3シンボルが両方の住居跡で抽選ポップするようだ。片方だけにシンボルが集中したりすることに気をつけよう。リポップ自体は早め。 2.4
真の魔女の森 昼夜問わないのでおすすめ。夜宴館南の広い所と窪地以外に湧く。最大2匹構成。マップをくまなく巡ればそこそこ倒せる。 3.0
魔法の迷宮 百鬼の隠れ屋敷などにLV56~に出現する。 1.4
王家の迷宮 ノーマルモードの11階に出現する。1~2匹構成で、ダークナイトと混成する。 3.2
不思議の魔塔 16階に出現する。アイスコンドルと混成する。 3.2

ダークホビット 編集
Lv64 13G 404EXP 通常:暗黒の樹木 レア:ソードブレイカーの本 怪人系  
基本攻略 【炎の宝珠】鋼鉄の肉体(みのまもり+5)
【光の宝珠】やいばくだきの極意(威力+5%)
【光の宝珠】かばうの極意(かばう中のダメージ-1)
3.0
装備 【小盾】こぞうバックラー(Lv21)
【頭】ステージリボン(Lv70)
【体上】ステージチュチュ上(Lv70)
【体下】ステージパンツ(Lv70)
4.1
狩人のほら穴 1~2匹出現でダークペルシャに2匹までくっついてくる。アクセスは然程悪くは無いが狩場までの道中にいるゲリュオンが面倒なので、ダークペルシャのおまけで数を伸ばすのが無難か。 1.3
チョッピ荒野 No.123(美容院チョコレート色追加)クエ対象モンスター
拠点から近く、3匹出るのでおすすめ。怒らせたときのかがやくいきに要注意。
1.5
リャナ荒涼地帯 滝を望む集落からアラハギーロ地方にかけてたくさんいるが一匹構成。 2.0
魔法の迷宮 太古の地底回廊LV??~??に出現する。 1.5
王家の迷宮 7階や8階に出現する。7階では2シンボル固まっていることが多め。8階ではホークマンと混成する。 3.2

ナイトメーア 編集
Lv64 15G 404EXP 通常:よごれたほうたい レア:まどろみのこんの書 怪人系  
基本攻略 【炎の宝珠】鉄壁の魅了ガード(魅了ガード率+2%)
【光の宝珠】果てなきマホトラのころも(効果時間+3秒)
【闇の宝珠】パワフルスローの極意(威力+6%、会心率+1%)
3.0
装備 【大盾】邪眼の大盾(Lv65)
【頭】歌詠みのヘアバンド(Lv65)
【体上】歌詠みのころも上(Lv65)
【足】歌詠みの脚帯(Lv65)
4.1
ダラズ採掘場 夜限定。窪地以外の全域に湧く。1~3匹構成。少し遠い。 1.4
リャナ荒涼地帯 夜限定。D,F-2,3に湧く。1~2匹構成で稀にヘルボックルが混成する。ルーラポイントが近い。ダラズよりシンボルを探しやすく、最大でも2匹であるうえ、寝ていることもあるので安全度が高い。おすすめ。 2.0
魔法の迷宮 百鬼の隠れ屋敷LV??~??に出現する。 1.4
王家の迷宮 ノーマルモードの10階に出現する。ベビーサタンパペットマンと混成する。 3.2

コスモグール 編集
Lv65 6G 427EXP 通常:ほしのカケラ レア:黄色の宝石 怪人系  
基本攻略 地域限定モンスター
眠り、マヒ、混乱状態にする攻撃をしてくる。
【光の宝珠】ふういんのダンスの技巧(成功率+5%)
【光の宝珠】こんらんのダンスの技巧(成功率+5%)
【闇の宝珠】しばり打ちの技巧(成功率+2%)
3.0
装備 【片手剣】ほしくずのつるぎ(Lv65)
【頭】だいまどうのぼうし(Lv65)
【体下】歌詠みのころも下(Lv65)
【足】だいまどうのくつ(Lv65)
4.1
月世界 マップ全体にまばらに生息。1~4匹構成で、コスモスライムコスモアイと互いに混成する。シンボルが密集している部分がないので、優先的に倒して行こう。 2.4

タッピツ仙人 編集
Lv?? 20G 720EXP 通常:白紙のカードの切れはし レア:呼び寄せの筆 怪人系  
基本攻略 お供限定モンスター
高レベルモンスターのお供として稀に出現。
メタルの香水を使うと遭遇率を上げることができる。通常の転生モンスターよりも遭遇率はやや低め。
4.1よりメタルの香水が無効となったかわりに、出現率が4.0までの香水使用時と同じくらいまでに引き上げられた。同時期に追加されたゲノミーの討伐数を増やしていく過程でこちらも自然に増えていくだろう。
4.1
装備 ※ドロップなし 4.1
世界各地 アックスドラゴンサウルスロード等での分散狩りなどが有名。 3.3

キラージャック 編集
Lv68/TARGET 14G 484EXP 通常:よごれたほうたい レア:パッチワーク家具の本 怪人系  
基本攻略 【光の宝珠】ボケの技巧(成功率+5%)
【光の宝珠】キラージャグリングの極意(威力+3%)
【光の宝珠】つるぎの舞の極意(威力+3%)
3.0
装備 【短剣】聖王のナイフ(Lv70)
【体上】さすらいのコート上(Lv70)
【体下】さすらいのコート下(Lv70)
【腕】さすらいのこて(Lv70)
4.1
リンクル地方 シンボルは深夜限定。
ダークペルシャのシンボルにお供で来る事もあり、こちらは昼でも可能。
バイキルトとつるぎのまいを併用されたときのダメージが大きいので注意。
1.4
メルサンディ穀倉帯 おすすめ。こもれびの広場前とメルン水車郷前にいる。1~2匹構成。こもれびの広場前の方が密度が高い。 2.0
真のリンジャの塔 2~4階にいる。 2.1
魔法の迷宮 夢幻の摩天楼LV??~??に出現する。 1.4
王家の迷宮 ノーマルモードやアナザーモードの7階に出現する。2シンボル固まっていることが多い。 3.1

プークプック 編集
Lv68 11G 654EXP 通常:まほうの小ビン レア:音符のラグのララバイ 怪人系  
基本攻略 【水の宝珠】始まりのラリホー(開戦時2%でラリホー)
【光の宝珠】ねむりのダンスの技巧(成功率+5%)
【闇の宝珠】しばり打ちの技巧(成功率+2%)
3.0
装備 【スティック】聖王のスティック(Lv70)
【頭】ひつじのずきん(Lv70)
【体上】ひつじのころも上(Lv70)
【足】ひつじのくつ(Lv70)
4.1
真のグランゼドーラ領 地域限定モンスター。南部の橋以外に分布。シンボル密度は高くないが数は結構ある。最大3匹構成でブラックチャックが混成する。逆に、ブラックチャックにも混成する。推奨耐性は眠りと呪い。
2.2後期のVerUpでレアドロップが変更になった。
3.0
王家の迷宮 ノーマルモードの7階やアナザーモードの6階に出現。ノーマルモード7階では1~2匹構成でヘルコンダクターがくっついてくる。アナザーモード6階ではダーティラビッツがくっついてくることがある。 3.2

アンゴラモーア 編集
Lv72/TARGET 12G 571EXP 通常:さえずりのみつ レア:やわらかウール 怪人系  
基本攻略 【風の宝珠】果てなき聖女の守り(効果時間+2秒)
【闇の宝珠】愛のムチの極意(怪人系への威力+35%)
【闇の宝珠】らせん打ちの極意(威力+8%)
3.0
装備 【扇】聖王のおうぎ(Lv70)
【頭】ひつじのずきん(Lv70)
【体下】ひつじのころも下(Lv70)
【腕】ひつじのてぶくろ(Lv70)
4.1
ゴズ渓谷 G-5,6の橋周辺とA-7の橋のシンボルは1匹、F,G-4、B-4~6あたりのシンボルは1~2匹構成。 3.5
神獣の森 下層のA2に数シンボル。ドルボードが使える分、ゴズ渓谷より楽か。1~2匹構成。 3.5
いにしえのゼルメア とこよアゲハ後、ぬくぬくどりを2匹伴って出現する。 4.1

ブラックチャック 編集
Lv76/TARGET 8G 828EXP 通常:けものの皮 レア:よるのとばり 怪人系  
基本攻略 【光の宝珠】やいばくだきの極意(威力+5%)
【光の宝珠】サプライズラッシュの極意(威力+5%)
【闇の宝珠】ウェイトブレイクの技巧(成功率+10%)
3.0後
装備 【ハンマー】バレットハンマー(Lv80)
【ブーメラン】トライチャクラム(Lv80)
【体下】古代王族のボトムス(Lv80)
【足】古代王族のくつ(Lv80)
4.1
真のグランゼドーラ領 南部の橋以外に分布。最大3匹構成でプークプックが混成する。逆に、プークプックにも混成する。 3.5
天ツ風の原 下層の坑道東側に数シンボル。E6の分岐路に多めだが、そのほかの通路にもちらほら存在する。2~3匹構成。 3.5
古グランゼドーラ領 古レビュール街道北に行く道の途中にシンボル。あまり多くはない。2~3匹構成。 4.1
王家の迷宮 ノーマルモードやアナザーモードの12階に出現する。2シンボル近くにいることが多い。 3.2

アモデウス 編集
Lv78/TARGET 14G 671EXP 通常:にじいろの布きれ レア:ビーナスのなみだ 怪人系  
基本攻略 転生でまかいしつじが出るようになった[1.4]。
【炎の宝珠】鉄壁のはどうガード(はどうガード率+2%)
【光の宝珠】ホーリーライトの極意(威力+5%)
【闇の宝珠】パニパニハニーの技巧(成功率+10%)
3.0
装備 【スティック】ファンタスティック(Lv80)
【体下】聖賢者のローブ下(Lv80)
【腕】凱歌のガントレット(Lv80)
【腕】聖賢者のバングル(Lv80)
4.1
ポポリアきのこ山 B7やH6やB4、G3、D5など、決まったところにほぼ湧く。各出現箇所と多少リンクしているため、狩るPT数によってはたまに涸れる。枯れたら1~2分待つのが吉か。1~2匹構成で、ファンキードラゴに混成する。
討伐隊やモノクル狙いで未だに人が来る。ゴールデンタイムは外すのがいいかも。
2.4
レビュール街道北 北部からグランゼドーラ領にかけての遺跡周辺に生息。
スカラベキングがくっついてくるのが難点だが、数は多いのでおすすめ。1~3匹構成。
2.0
闇の溢る世界 地下6Fの西側ルートのじごくのつかいと混成。お供のみ。 1.4
王家の迷宮 アナザーモードの10階に出現する。2シンボル固まっていることが多いが、ごくまれに2匹構成で出現する。アンルシアの魅了に要注意。 3.2

コサックシープ 編集
Lv81/TARGET 13G 917EXP 通常:みかわしそう レア:音符の家具のセレナーデ 怪人系  
基本攻略 怒ると痛恨の一撃、平常時には頻繁に呪いのうた(HP・MP減少)を歌う。稀に仲間呼びする。
ひつじかぞえ歌は使用しなくなった。
2.2後期のVerUpでレアドロップが変更になった。
【光の宝珠】天使の守りの瞬き(発動速度+5%)
【光の宝珠】会心まいしんラップの瞬き(発動速度+5%)
【闇の宝珠】らせん打ちの技巧(成功率+3%)
3.0
装備 【両手杖】イーリスの杖(Lv80)
【扇】ハルジオン(Lv80)
【体下】舞い手のズボン(Lv80)
【腕】舞い手のリスト(Lv80)
4.1
真のセレドット山道 No.317(垣間見えた景色:真のセレドストーリー3話)クエ対象モンスター
ベリルの洞くつ周辺から真のリャナ荒涼地帯にかけてかなりの数(ただし強敵地帯、洞くつ部分を除く)。最大3匹構成でテラノライナーが1匹混成することがある。西部ではヒイラギどうじに混成するが稀。
2.1
古き神の遺跡 遺跡内部南西の一角に3シンボル。2~3匹構成。ソーラリア峡谷を通らなければならないのもあって非常に遠く、おまけに湧きは少し遅い。わざわざここまでくる必要はない。 3.1
ティプローネ高地 C3~D3にかけてシンボルがある。2匹構成。周辺のアバランチャーにも2匹までくっついてくる。D3のほうは4匹構成まで出ることも。 4.0

ウコバック 編集
Lv85/TARGET 6G 839EXP 通常:ガマのあぶら レア:赤い宝石 怪人系  
基本攻略 【水の宝珠】ディバインスペルの技巧(成功率+5%)
【水の宝珠】ラリホー系呪文の技巧(成功率+5%)
【風の宝珠】マヌーサの瞬き(詠唱速度+3%)
3.1
装備 【ツメ】ドラゴンクロー改(Lv96)
【頭】究明者のフード(Lv85)
【体下】究明者のコート下(Lv85)
【腕】究明者のグローブ(Lv85)
4.2
フェザリアス山 第一層~第二層の熔岩トンネル前までの場所に大量のシンボル。3匹固定なのでまものつかいがいなくても問題ないだろう。ただし、一箇所で狩っていると涸れるのと、グーシオンのリンクに注意。結晶作成している人が多いので、狩りに行く時間は考えよう。 3.1
天ツ風の原 D5から落ちた先の坑道にいる。シンボルは8つほど。邪魔は入らず、シンボルも密集気味だが、2~3匹構成なので多少効率は落ちる。 3.5
いにしえのゼルメア シンボルで出現。プロメテモスや同種2匹に続く。 4.1

エリミネーター 編集
Lv85/TARGET:2 12G 964EXP 通常:てっこうせき レア:ウルベア銀貨 怪人系  
基本攻略 【光の宝珠】もろば斬りの極意(威力+3%)
【光の宝珠】とうこん討ちの極意(威力+5%)
【光の宝珠】ためる弐の極意(1%でさらにテンションアップ)
3.0
装備 【片手剣】戦姫のレイピア(Lv85)
【オノ】ヴァランガアックス(Lv80)
【腕】風虎のうでわ(Lv85)
【足】風虎のくつ(Lv85)
4.1
真のワルド水源 橋の上に分布。 2.1
真のセレドット山道 北の橋の所にいる。最大2匹構成。 2.1
真のリャナ荒涼地帯 リャナ荒涼地帯ライノスキングがいる北部の橋の中継島に1シンボル。わざわざここで戦うこともないだろう。 2.1
真のロヴォス高地 ゼドラ洞手前のつり橋と樹天の連橋にいる。1匹湧き。シンボルが比較的密集していてやりやすい。宿からは遠いが、飛竜があれば勇者姫の石経由で割と早く来られる。 2.1
ティプローネ高地 自由人の集落近辺にシンボル。1~3匹構成でおすすめ。東端のほうだと2匹構成。 4.0
古レビュール街道北 D6~E6の高台に多くのシンボル。1~2匹構成。 4.1
古ロヴォス高地 H5~H6あたりに少数のシンボル。1~2匹構成。デスストーカーにくっつくこともある。 4.1
いにしえのゼルメア シンボルが出現。デスストーカー2匹に続く。 4.1

ドルイド 編集
Lv85/TARGET:2 12G 1632EXP 通常:暗黒の樹木 レア:理性のリング 怪人系  
基本攻略 比較的倒しやすいため、経験値稼ぎに向いている。討伐の際には、眠り、混乱ガードがあるとよい。
【炎の宝珠】大賢者の御手(こうげき魔力+3)
【水の宝珠】マホトーンの技巧(成功率+5%)
【光の宝珠】バギ系呪文の極意(威力+1%)
3.3
装備 【両手杖】天恵石の杖(Lv96)
【体下】神託のローブ下(Lv85)
【腕】神託のブレス(Lv85)
【足】神託のサンダル(Lv85)
4.2
影の谷 B3からD4にかけてかなりのシンボルが徘徊。2~4匹構成であらわれる。奥のほうが一度に出る数は多い。 3.5
迅雷の丘 D1~D2の洞くつ部分に出現。2~3匹構成となっている。シンボルはかなり多い。 3.5
バントリユ地方 ティプローネ高地から来れる飛び地の部分に出現。こいつのシンボルは3匹固定で、ギガントヒルズのシンボルに二匹までくっつく。 4.0
ドランド平原 D3~D4あたりの小高い丘部分に出現。3匹構成。 4.2
鬼岩城 C3付近や下層にわずかなシンボル。3匹構成。 4.2

デスケルト 編集
Lv87/TARGET 8G 1109EXP 通常:魔法の小ビン レア:やわらかウール 怪人系  
基本攻略 【光の宝珠】ゴッドジャグリングの極意(威力+3%)
【闇の宝珠】スパークショットの極意(威力+8%)
【闇の宝珠】双竜打ちの極意(威力+3%)
3.0後
装備 【扇】プロセルピナ(Lv96)
【頭】究明者のフード(Lv85)
【体下】神託のローブ下(Lv85)
【足】究明者のシューズ(Lv85)
4.2
魔幻宮殿 地域限定モンスター。青の照明のエリアに出現する。最初の廊下(E-3)に2シンボル。1匹構成。だいたい1匹倒す頃に次が湧く。中層のサイコマスターに混成する。 3.1
悠久の回廊 ボスまで途中での固定戦闘。 2.4
王家の迷宮 アナザーモードの7階や10階の扉前に出現する。 3.2

きめんどうし 編集
Lv87/TARGET 10G 780EXP 通常:さとりそう レア:モノクル 怪人系  
基本攻略 【水の宝珠】ベホマラーの奇跡(回復量+2%)
【風の宝珠】メラゾーマの瞬き(詠唱速度+2%)
【風の宝珠】メダパニ系呪文の瞬き(詠唱速度+3%)
3.1
装備 【両手杖】万物流転の杖(Lv85)
【体上】神託のローブ上(Lv85)
【体下】神託のローブ下(Lv85)
【腕】神託のブレス(Lv85)
4.1
赤熱の荒野 煉獄の谷~聖都エジャルナにかかる橋までの広い範囲に出現。1~2匹構成でシンボルの数は申し分なし。 3.1

笛吹き羊男 編集
Lv88/TARGET:1 3G 1553EXP 通常:レッドベリー レア:やわらかウール 怪人系  
基本攻略 【光の宝珠】果てなきマホトラのころも(効果時間+3秒)
【光の宝珠】よみがえり節の瞬き(発動速度+5%)
【光の宝珠】ねむりのダンスの技巧(成功率+5%)
3.4
装備 【スティック】バージニアステッキ(Lv96)
【ムチ】アステルウィップ(Lv96)
【頭】究明者のフード(Lv85)
【体上】究明者のコート上(Lv85)
4.2
天水の聖塔 4階に多数のシンボル。2~3匹構成。 3.4
古ロヴォス高地 F5からD4にかけてシンボル。1~2匹構成。天水の聖塔のほうがいい。 4.1

くびかりぞく 編集
Lv93/TARGET:2 13G 1533EXP 通常:大きな化石 レア:ナイトメアリーフ 怪人系  
基本攻略 【風の宝珠】復讐の聖女の守り(味方死亡時3%で聖女の守り)
【水の宝珠】始まりのバイシオン(開戦時2%でバイシオン)
【闇の宝珠】鉄甲斬の極意(威力+8%)
3.3
装備 【オノ】ヘカトンケイル(Lv93)
【大盾】シャーマンシールド(Lv90)
【腕】クイックグラブ(Lv90)
【足】クイックブーツ(Lv90)
4.1
闇の辺獄 F4にかけて多数のシンボル。F6あたりは1~2匹構成。F5あたりでは3匹構成。亡者のひとだまに2匹までくっつくことがある。 3.3
神墟ナドラグラム 南部の都市部分の様々な場所にシンボルがある。1~2匹構成。 3.5
いにしえのゼルメア シンボルで出現する。同種二匹、ガメゴンロードに続く。 4.1

れんごくの番兵 編集
Lv94/TARGET:2 25G 1562EXP 通常:サンドフルーツ レア:まじゅうのツノ 怪人系  
基本攻略 非常にHPが高いので長期戦になりがち。痛恨持ちだが攻撃力は低いので5匹呼んでもなんとかなるだろう。
【炎の宝珠】鉄壁のブレス耐性(ブレスダメージ-1%)
【風の宝珠】スカラ系呪文の瞬き(詠唱速度+3%)
【風の宝珠】ズッシードの瞬き(詠唱速度+3%)
3.1
装備 【短剣】天河のジャンビーヤ(Lv90)
【大盾】シャーマンシールド(Lv90)
【頭】大戦鬼のかぶと(Lv90)
【足】大戦鬼のグリーブ(Lv90)
4.1
フェザリアス山 第二層E3の橋の上、第三層C3の熔岩のトンネルの前、C4の橋の上を通せんぼしている。おおよそ3分湧き。一匹構成なのでエモノ呼び推奨。なお、C3は2シンボルいるのでうっかり呼ぶ前に倒してしまっても継続して戦いやすい。 3.1
ドランド平原 E4の高台から鬼岩城前にかけてシンボル。こいつは1匹で、オーガキングが2匹までくっついてくる。 4.2
鬼岩城 入り口から少し進むと3シンボルほどいる。また、雷食い鳥の玉座前にも数シンボル。1匹構成。 4.2

デスストーカー 編集
Lv94/TARGET:2 13G 1446EXP 通常:よごれたほうたい レア:赤い宝石 怪人系  
基本攻略 【水の宝珠】ベホイムの奇跡(回復量+2%)
【風の宝珠】奇跡の会心攻撃(会心、暴走時のダメージ+5)
【風の宝珠】復讐のテンションアップ(味方死亡時3%でテンションアップ)
3.3
装備 【オノ】イビルアックス(Lv90)
【頭】クイックハット(Lv90)
【体上】トーテムケープ上(Lv90)
【体下】トーテムケープ下(Lv90)
4.1
闇の辺獄 D4あたりにシンボルが少数のほか、D2までの間を徘徊しているものもある。1~3匹構成。スピリットフレイムウドラーに混成する。 3.3
天ツ風の原 下層D7~E7の浮島に数シンボル。1~2匹構成。密集度と湧きはよい。 3.5
古ロヴォス高地 H5~H6あたりに1シンボル。倒すと1分ほど待つ必要があるのでおすすめしない。エリミネーターがくっつくことがある。 4.1
いにしえのゼルメア エリミネーター後に2匹出現する。 4.1

オーガキング 編集
Lv99/TARGET:3 18G 1514EXP 通常:ぎんのこうせき レア:戦士の大盾の本 怪人系  
基本攻略 転生でじごくのドアボーイが出るようになった[2.1]
【水の宝珠】ルカニの盾(武器盾ガード時2%でルカニ)
【風の宝珠】打たれ名人(被ダメージ-2)
【光の宝珠】グランドネビュラの極意(威力+5%)
3.0
装備 【小盾】ドワチャカシールド(Lv93)
【大盾】風雲の大盾(Lv93)
【体上】降魔のよろい上(Lv93)
【腕】降魔のこて(Lv93)
4.1
バドリー岩石地帯 バドリアル石室の前で、石室側から見て左奥の彫像の足元に固定湧き。再湧きは倒してから2分~3分の間のランダム。ここ以外では、D4D5の境い目あたりと東のほう(E-7あたり)にもぽつんと湧いていることがある。バドリアル石室前の固定一つ以外は2シンボルが抽選ポップらしく、ごくまれに一箇所(石室前やE-7)に2シンボルいることもある。 1.5
セレドット山道 西部や北部の洞窟の狭いところで道をふさいでいる。どちらも北と南合わせて6シンボルほど存在している。西部か北部の片方で集中して狩ると枯れるのでおすすめできない。 2.0
デフェル荒野 生息地はばらけているが、シンボルは多い。ダーティラビッツのお供で出ることも。砂漠地帯のものは夜になるとナイトキャットと入れ替わるように居なくなるので注意。また、こちらはミイラ男がくっついてくる。 2.0
ねじれたる異形の大地 ゲルバトロスのエリアに2シンボルほど、遠いほか、ゲルバトロスにしょっちゅうからまれるのでおすすめできない。 2.2
ドランド平原 E4の高台から鬼岩城前にかけてシンボル。シンボルのほうは2~3匹構成のほか、れんごくの番兵に2匹までくっつく。 4.2

ネクロバルサ 編集
Lv106/TARGET:4 18G 1797EXP 通常:よごれたほうたい レア:サイドワインダーの書 怪人系  
基本攻略 【風の宝珠】鉄壁の会心完全ガード(会心完全ガード+2%)
【闇の宝珠】極竜打ちの極意(威力+3%)
【闇の宝珠】バイキルショットの極意(威力+3%)
3.4
装備 【ムチ】アステルウィップ(Lv96)
【体下】武神の道着下(Lv93)
【腕】武神の腕帯(Lv93)
【足】降魔のグリーブ(Lv93)
4.2
ベコン渓谷 No.130(特訓モード解放)クエ対象モンスター。ベコン渓谷中央部の強敵ゾーンにそこそこの数。
雑魚敵中トップを争う攻撃力576をさらにバイキルトで強化してくる強敵。範囲250超えのジゴデインも非常に危険。
難関クエストの対象なので、継続して人が来ると思われる。
1.5
真のアラハギーロ地方 東部の砂漠地帯に少数シンボル。2匹出るので非常に危険。フレイムドックと混成する。 2.1
悠久の回廊 ボスまで途中での固定戦闘。 2.4

ファラリスブル 編集
Lv117/TARGET:5 20G 2133EXP 通常:サバンナの水 レア:いかずちのたま 怪人系  
基本攻略 痛恨の一撃を頻繁に繰り出す上、ダメージも高い。攻撃力は二の次にして、HPを660程度確保したほうがよい。その上でHPの高い戦士にリンクするなどすれば死ににくくなる。
【炎の宝珠】鉄壁の攻撃呪文耐性(呪文ダメージ-1%)
【闇の宝珠】スパークショットの技巧(成功率+3%)
【闇の宝珠】疾風迅雷の極意(威力+3%)
3.5
装備 【ムチ】ボルケーノウィップ(Lv93)
【頭】賢哲のターバン(Lv93)
【体下】武神の道着下(Lv93)
【腕】武神の腕帯(Lv93)
4.1
迅雷の丘 D1以東にシンボルそこそこ。一匹構成。 3.5
オルセコ王国領 D8以東~オルセコ王家の墓以東~E4以南にかけて広く出現。1~2体構成。シンボルの数は少なくはないが、広いので探さないと見つからない場合もある。 4.2
いにしえのゼルメア 3番目に出現。エリミネーターウコバックのシンボル後に2匹出て来る。 4.1

とげこんぼう 編集
Lv18 25G 57EXP 通常:ぶどうエキス レア:ボーンクラッシャーの書 怪人系 転生
基本攻略 ブラウニーの転生モンスター。倒すと「凶棒妖精ハンター」の称号がもらえる。
【宝珠なし】
4.2
装備 【片手剣】レイピア(Lv7)
【両手剣】せいどうの大剣(Lv7)
【オノ】さんぞくのオノ(Lv7)
【ハンマー】せいどうのかなづち(Lv7)
【小盾】うろこの盾(Lv7)
【小盾】せいどうの盾(Lv7)
【頭】せいどうのかぶと(Lv7)
【頭】きぬのぼうし(Lv7)
【体上】若手芸人の服(Lv7)
【体下】若手芸人のズボン(Lv7)
【足】せいどうのブーツ(Lv7)
4.1
ランガーオ山地 転生元のブラウニーはLv11まで結晶化に使える。
ただ、つうこん持ちなのでパッシブ無しのソロ低Lvで狙うのは危険。分散狩りするときは、ナグアの洞窟前だと集合に時間がかかるのに気をつけよう
1.5

レッドアーチャー 編集
Lv19 15G 58EXP 通常:赤い宝石 レア:ゆらゆらどうぶつの絵本 怪人系 転生
基本攻略 リリパットの転生モンスター。どくやずきんの転生になっていたバグはなおされた。
倒すと「紅蓮弓鬼ハンター」の称号がもらえる。
【宝珠なし】
4.2
装備 【弓】青竹の弓(Lv1)
【弓】若木の弓(Lv7)
【弓】古木の弓(Lv7)
【頭】射手のぼうし(Lv7)
【体】射手の服(Lv7)
【体下】射手のタイツ(Lv7)
【腕】射手のてぶくろ(Lv7)
【足】射手のくつ(Lv7)
4.1
ポーポラ地方 北西部全域にいるので分散狩りがおすすめ。 1.3
レーナム緑野 ゴールデンコーンと出現範囲がかぶっている。おすすめ。 1.2
ポルネア山 リリパットの密度はいいが3匹出るのとオークがくっつくのに注意。 2.3

シールドあにき 編集
Lv19 35G 86EXP 通常:ウルベア金貨 レア:邪眼の盾の作成術 怪人系 転生
基本攻略 シールドこぞうの転生モンスター。倒すと「鉄壁兄貴分ハンター」の称号がもらえる。
【宝珠なし】
4.2
装備 【短剣】アサシンダガー(Lv14)
【スティック】ツインクルタクト(Lv14)
【両手杖】あまぐもの杖(Lv14)
【棍】六角ぼう(Lv14)
【扇】てつのおうぎ(Lv14)
【小盾】こぞうバックラー(Lv14)
【頭】てつのはちがね(Lv14)
【頭】くすしのぼうし(Lv14)
【体上】くすしのローブ上(Lv14)
【体下】てつのこしだれ(Lv14)
【足】くすしのくつ(Lv14)
4.1
グレン領西 気分で聖銀のどくろあらい狙いに変えれたりもするが、こぞうのシンボルは少なめ。 1.5
モガリム街道 シンボルの多さではこっちが上なので単独で狙うならこちらをおすすめ。 1.5

まかいしつじ 編集
Lv??/TARGET:5 42G 2681EXP 通常:天使のソーマ レア:モノクル 怪人系 転生
基本攻略 アモデウスの転生モンスター。倒すと「魔神家令ハンター」の称号がもらえる。
とにかく怖いのはあやつるからの同士討ちなので、キラキラポーンで安定を図ろう。
【闇の宝珠】疾風迅雷の極意(威力+3%)
3.0後
装備 【スティック】ファンタスティック(Lv80)
【体下】聖賢者のローブ下(Lv80)
【腕】凱歌のガントレット(Lv80)
【腕】聖賢者のバングル(Lv80)
4.1
ポポリアきのこ山 基本的にアモデウスは即湧きではなく、数箇所の抽選湧き。B4は抽選地点が近いのでほぼ即湧きにみえる。そのため、人が多いならB4にこだわらず別の湧きポイントへ行くほうがよい。 1.4
レビュール街道北 アモデウススカラベキングがくっついたり、アモデウス二匹と一緒に出てきたりするが、シンボルが多く比較的狭い範囲内に湧くのでおすすめ 2.0

じごくのドアボーイ 編集
Lv??/TARGET:5 54G 6056EXP 通常:エンドウマメのラグの本 レア:ちからのゆびわ 怪人系 転生
基本攻略 オーガキングの転生モンスター。倒すと「地獄扉番ハンター」の称号がもらえる。
【光の宝珠】ブレスクラッシュの技巧(成功率+5%)
3.0後
装備 【小盾】ドワチャカシールド(Lv93)
【大盾】風雲の大盾(Lv93)
【体上】降魔のよろい上(Lv93)
【腕】降魔のこて(Lv93)
4.1
バドリー岩石地帯 オーガキングの湧きを考えると論外。 2.1
セレドット山道 洞窟内に昼夜関わらずオーガキングがいるのでおすすめ。洞窟を行ったり来たりして見つけよう。ただし、先客がいると効率が大幅に落ちる。 3.0
デフェル荒野 砂漠地帯は昼だけなので注意。荒地部分はシンボルの間隔が少々よくない。 2.1
ねじれたる異形の大地 ゲルバトロスに絡まれまくる上に近くにいるめいふのばんにんも相当に危険なのでおすすめできない。 2.2
ドランド平原 シンボルの数は悪くないのだが、オーガキングが3匹構成のため、倒すのに非常に時間がかかる。 4.2
鬼岩城 遠い上にオーガキングのシンボルが少なく、しかも周りの敵に絡まれやすいためなかなか面倒。 4.2


  • 最終更新:2017-03-02 19:40:43

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード