鳥系

弓が弱点のモンスター達。こちらから当たりに行けない高い所を飛んでいるものもいてなかなか面倒。
ドラキー 編集
Lv5 2G 4EXP 通常:こうもりのはね レア:ブラックパール 鳥系  
基本攻略 [2.3後期]からまもの使いで仲間にできる。スカウトの書はバトルロードのコイン景品500枚
[3.1後期]から転生でツンドラキーが出るようになった。
2.3
装備 【短剣】ブロンズナイフ(Lv1)
【ヤリ】たけやり(Lv1)
【ムチ】皮のムチ(Lv1)
【体下】皮のズボン(Lv1)
【腕】皮のてぶくろ(Lv1)
4.1
ランガーオ山地 夜限定。DE3~5に出現。ビッグハットいっかくウサギと一緒に数を稼いでもいいかも。 1.3
ラニアッカ断層帯 夜限定。アグラニの町のすぐ近くに出る。夜になったらついでに狩る程度。 1.3
アクロニア鉱山 G2~3のラニアッカ断層帯側出口付近に生息。1匹湧きだが昼夜を問わないのでおすすめ。ただしシンボル数は少ないため、香水をつけてるような人がいたらさっさと別のサーバーに移動すべし。 3.3
ツスクル地方 夜限定。夕方以降にツスクルの村のすぐ近くに出るが、こいつのためにわざわざ来る必要はない。 1.3
プクレット地方 夜限定。強敵エリア以外に分布。1~2匹構成だが、シンボルの間隔がちょっと離れている。基本的には木の近くにいる。 3.2
コルット地方 夜限定。レーンの村の北に分布。夜だったらたまに狩る程度。 1.4
サザミレ草原 夜限定。ナルビアから出たところにいる。 2.3
不思議の魔塔 1階に出現。ねこまどうがお供につく。 3.1

クックルー 編集
Lv6 2G 5EXP 通常:まほうの小ビン レア:かぜきりのはね 鳥系  
装備 【両手剣】どうの大剣(Lv1)
【オノ】どうのオノ(Lv1)
【ツメ】どうのツメ(Lv1)
【大盾】かしの大盾(Lv1)
【頭】皮のぼうし(Lv1)
【腕】前座芸人のうでわ(Lv1)
【足】皮のくつ(Lv1)
4.1
プクレット地方 地域限定モンスター
けがれの谷近く(GH1~2)では1~2匹構成で、ファーラットと混成する。B7あたりは結構な数がいるが1匹湧き。
こちらのLvが高くなると、戦闘から逃げ出すようになるので注意。
1.4

タホドラキー 編集
Lv9 4G 12EXP 通常:まほうの小ビン レア:グリーンアイ 鳥系  
装備 【スティック】ピンスティック(Lv7)
【両手杖】さばきの杖(Lv7)
【ヤリ】ロングスピア(Lv7)
【棍】てんびんぼう(Lv7)
【扇】はねおうぎ(Lv7)
【頭】若手芸人のバンダナ(Lv7)
【体上】きぬのローブ上(Lv7)
【体下】きぬのローブ下(Lv7)
【足】若手芸人のながぐつ(Lv7)
【足】きぬのサンダル(Lv7)
4.1
レーナム緑野 地域限定モンスター。南東に比較的散らばって生息している。1匹湧き。 1.1
不思議の魔塔 1~3階の赤魔法陣の連戦パターンで出ることがある。 3.2

おおくちばし 編集
Lv15 5G 28EXP 通常:するどい爪 レア:かぜきりのはね 鳥系  
装備 【両手剣】ビッグブレードII(Lv14)
【短剣】アサシンダガー(Lv14)
【スティック】スライムステッキ(Lv14)
【両手杖】まふうじの杖(Lv14)
【棍】ぎょうじゃのこん(Lv14)
【ムチ】へびかわのムチ(Lv14)
【扇】カメのおうぎ(Lv14)
【頭】くすしのぼうし(Lv14)
【体上】くすしのぼうし上(Lv14)
【体下】くすしのローブ下(Lv14)
【体下】サフランローブ下(Lv14)
【足】サフランブーツ(Lv14)
4.1
グレン領東 中央部あたりにいっぱいいる。 1.3
グレン領西 複数出現することがある。が、絶対数が少なすぎて全くおすすめできない。討伐隊でどうしても倒すならD-2あたり柵の東側に比較的いる。 1.3
魔法の迷宮 海神の大霊洞Lv20~に出現する。 1.4

ピッキー 編集
Lv16 4G 35EXP 通常:まほうの小ビン レア:かぜきりのはね 鳥系  
装備 【スティック】スライムステッキ(Lv14)
【両手杖】まふうじの杖(Lv14)
【棍】ぎょうじゃのこん(Lv14)
【ツメ】てつのツメ(Lv14)
【ムチ】へびかわのムチ(Lv14)
【扇】カメのおうぎ(Lv14)
【体下】くすしのローブ下(Lv14)
【体下】サフランローブ下(Lv14)
【足】サフランブーツ(Lv14)
4.1
モガリム街道 モガレ修道院の周辺にシンボルがいる。密集しているので悪くはない。 3.3
ガタラ原野 他のモンスターのついでに狩る程度。広いがシンボルは結構いる。 3.3
レーナム緑野 北西の隅あたりに生息。数は多くない。 1.4
真のロヴォス高地 樹天の回廊下に生息。2~3匹構成なので、ここまで来れるならここ一択だろう。 3.3
神獣の森 下層のA2に数シンボル。2~3匹構成。 3.5
魔法の迷宮 海神の大霊洞Lv20~に出現する。 1.4

メイジドラキー 編集
Lv17 5G 41EXP 通常:まほうの小ビン レア:赤い宝石 鳥系  
装備 【両手杖】うみなりの杖(Lv21)
【ムチ】モーニングスター(Lv21)
【扇】トリのおうぎ(Lv21)
【ブーメラン】クロスブーメラン(Lv14)
【頭】はやてのバンダナ(Lv21)
【体上】はやてのベスト(Lv21)
【足】はやてのブーツ(Lv21)
4.1
ベコン渓谷 地域限定モンスター
サイおとこのお供としても二匹まで出る。
1.5
魔法の迷宮 夢幻の摩天楼Lv20~33に出現する。 1.4

キメラ 編集
Lv27 5G 74EXP 通常:みかわしそう レア:ブルーアイ 鳥系  
基本攻略 まもの使いで仲間に出来るようになった。スカウトの書はカジノ景品3000枚。 2.0
装備 【片手剣】ウェスタンレイピア(Lv28)
【短剣】イーグルダガー(Lv28)
【扇】くじゃくのおうぎ(Lv28)
【ブーメラン】はがねのブーメラン(Lv28)
【頭】カンフーキャップ(Lv28)
【頭】まじないしターバン(Lv28)
【体上】まじないしローブ上(Lv28)
4.1
ランドンフット 忘れられた書庫近くが1~3沸き。こいつだけならここがオススメであったが、ランドンクイナが2匹までくっつくようになり、以前よりは微妙になった。
チームクエストの鳥系討伐の数稼ぎなら○。数は少ないが業者と思われるキャラが見られるように。
2.2
イナミノ街道 A-3、A-4近辺に点在し、1~2匹構成。アローインプにくっつく。 1.3
オルフェア地方西 線路の東側の強敵エリア以外の木の近くによくいる。1~2匹構成。 1.1
リンクル地方 木の下によくいる。タップデビルにくっつく。 1.1
ミューズ海岸 草地部分にそこそこ。町からは最も近いのがメリット。1~2匹構成でトンブレロが混成する。 1.1
名もなき草原 シンボル数は多いが数が微妙か。他のところのほうがいいかも。 2.2
真の名もなき草原 シンボル数は多いが数が微妙か。他のところのほうがいいかも。 2.3
サザミレ草原 谷間の広場の北側の草原地帯にいる。1~2匹構成でスライムナイトが混成する。 2.3
魔法の迷宮 海神の大霊洞Lv28~36に出現する。 1.4
不思議の魔塔 6階の鍵モンスターとして、3匹同時に出現する。 3.2

ランドンクイナ 編集
Lv28 6G 80EXP 通常:しんせんたまご レア:まじゅうの皮 鳥系  
装備 【ツメ】こおりのツメ(Lv35)
【扇】へびのおうぎ(Lv35)
【弓】白鳥の弓(Lv35)
【頭】森人のぼうし(Lv35)
【頭】神官のぼうし(Lv35)
【足】神官のくつ(Lv35)
4.1
ランドンフット 忘れられた書庫付近とそのすぐ北のエリア、強敵エリアを除く範囲に分布。1~2匹構成でキメラが混成する。宿から近く、数もそこそこいるので現代で狩るならこちらで。 1.4
ランドン山脈 ランドン山脈山頂付近に行く途中に少しだけ。 1.4
ランドンフット(過去) ストーリーで狩ることになる。キラービーがくっつくことがある。結構うじゃうじゃいるのでおススメ 1.5
魔法の迷宮 氷雪の牙城Lv28~41に出現する。 1.5

プテラノドン 編集
Lv30 13G 81EXP 通常:するどいキバ レア:かぜきりのはね 鳥系  
装備 【ブーメラン】かぜのブーメラン(Lv28)
【弓】エロスの弓(Lv28)
【体下】まじないしローブ下(Lv28)
【足】マタドールシューズ(Lv28)
【足】まじないしのくつ(Lv28)
4.1
グレン領東 ばくだん岩よろいのきしが出る地域。基本は昼間に出現。出てくる範囲が狭いので探しやすいほう。 1.1
ベコン渓谷 A6~B6に昼間に2匹即湧きなのでおすすめ。余談だが、夜になると崖上で羽休めしている個体が見える。 1.1
ガタラ原野 ドワーフを血の海に沈めた悪名高いプテラノドン。
いやすいポイントはある気がするが湧き場所が非常に広いのでここでの討伐はやめておこう。
1.4
魔法の迷宮 氷雪の牙城Lv28~55に出現する。 1.5
不思議の魔塔 3階に出現する。 3.2

デザートランナー 編集
Lv36 9G 114EXP 通常:やわらかい肉 レア:まじゅうのホネ 鳥系  
基本攻略 強くなると逃げる。逃走率は高くはないが、エモノ呼びの際には気をつけよう。
No.224(黄金の休日:美容院サンゴールド色追加)クエ対象モンスター
1.5
装備 【ムチ】バスターウィップ(Lv42)
【弓】ナイトスナイパー(Lv42)
【弓】すざくの弓(Lv42)
【小盾】ルフの盾(Lv42)
【頭】フェンサーハット(Lv42)
【足】フェンサーブーツ(Lv42)
4.1
ゴブル砂漠東 フィールドが非常に広い上に、戦っている間に他のシンボルが走り去ってしまうのでおすすめしない。アロエおにのいる南部なら、数シンボルが走ってくるので一緒に狩るのはあり。砂丘にいるシンボルは走らないが枯れやすいのでエモノ呼び推奨。なお、走っているものはドルボードでギリギリ追いつけるほどの速さ。 2.3
東の荒野(過去) 数も多くおすすめ。1~2匹構成でばくだん岩と相互に混成するので、よそで集中的に狩れるばくだん岩を後回しにすると楽。 1.3

メイジキメラ 編集
Lv37 6G 140EXP 通常:まほうの小ビン レア:グリーンアイ 鳥系  
装備 【扇】月のおうぎ(Lv42)
【ブーメラン】プラチナウィング(Lv42)
【弓】すざくの弓(Lv42)
【頭】ホーリーカロット(Lv42)
【体上】ホーリーローブ上(Lv42)
【体上】司祭のほうい(Lv42)
4.1
ガートラント領 ビッグフェイスと一緒に。生息範囲が広い。 1.4
モガリム街道 F3の坑道を抜けて東側に行くといる。1~2匹構成でオークと相互に混成する。 1.5
モリナラ大森林 昼限定。モリナラ広場~緑の聖域あたり一帯にいる。
1~3匹出現でリザードマンが1匹くっつくことがある。
1.4
オルフェア地方東 No.157(オルフェア配信2話)クエ対象モンスター
北西部の柵向こうに生息。木の近くに多い
1.4
ドランド平原 D2以北のザマ峠へ続いている道のほうにシンボルが存在する。2~3匹構成で密度もそこそこ。 4.2
不思議の魔塔 8階に出現。がいこつと混成することがある。 3.2

ドラキーマ 編集
Lv40 6G 149EXP 通常:こうもりのはね レア:イエローアイ 鳥系  
装備 【短剣】ブラッドピック(Lv42)
【スティック】ドラゴンスティック(Lv42)
【両手杖】こおりの杖(Lv42)
【弓】むげんの弓(Lv42)
【頭】きじゅつしのぼうし(Lv42)
【足】きじゅつしのブーツ(Lv42)
4.1
ガートラント領 城の周りの高台一帯に多い。途切れずに狩ることもできる程度。東部(G-6)では1~3匹構成。 2.0
カルデア山道の横穴 洞くつ全体に広く生息。1~4匹構成でスカルゴンデスプリーストにもくっついてくる。 4.2
モリナラ大森林 夜にモリナラ広場~緑の聖域あたり一帯にいる。数は多い。 1.1
フェルアバの洞くつ シンボル自体はそこそこ密集しているので狩りやすい。 1.1
風車の丘 キラキラ大風車塔付近にそこそこ。 1.1
ジュレー島上層 特定の何本かの木の回りにわく。一カ所で狩っているとすぐ涸れる。モコフルに混成する。 1.1
ドランド平原 鬼神の大岩を中心に多数のシンボル。3~5匹構成で断然おすすめ。ドラポヨロンにも2匹までくっつくことがある。 4.2
魔法の迷宮 夢幻の摩天楼LVxx~xxに出現する。 1.2
王家の迷宮 ノーマルモードやアナザーモードの1階に出現する。2シンボル固まっていることが多い。 3.2
不思議の魔塔 7階や8階に出現する。怒りの暴走イオラに注意。 3.2

デッドペッカー 編集
Lv45 7G 193EXP 通常:するどい爪 レア:パープルアイ 鳥系  
装備 【ブーメラン】サザンクロス(Lv50)
【頭】初級魔法戦士ベレー(Lv14)
【頭】トレジャーキャップ(Lv50)
【体下】トレジャーコート下(Lv50)
【足】初級魔法戦士のくつ(Lv14)
4.1
基本攻略 No.177(バトルマスター解放)クエ対象モンスター(場所は問わない) 1.5
ヴェリナード領北 おすすめ。1~2匹構成で宿からも近い。ベホイムスライムが混成する。 1.5
ランドンフット(過去) 宿からは遠くはないがほぼ1匹湧き。おばけトマトソードファントムのお供にも付く。また北東にシンボルが多いエリアも有り。 1.3

エビルホーク 編集
Lv47 8G 206EXP 通常:大きなホネ レア:破幻のリング 鳥系  
装備 【片手剣】ほのおのつるぎ(Lv50)
【ブーメラン】ブラックコンドル(Lv50)
【頭】インテリハット(Lv50)
【体上】トレジャーコート上(Lv50)
【体下】インテリローブ下(Lv50)
4.1
デマトード高地 西部から中央部にいるようだが、数が少ない。一応ふくめんバニーを倒している間に数匹は狩れる。 1.3
モリナラ大森林 おすすめ。神話の遺跡前で3シンボル。上空を飛ぶようになったようだ。 2.3
夢幻の森 数が少なすぎて微妙。別の場所に行こう。 2.3
魔法の迷宮 百鬼の隠れ屋敷Lvxx~xxに出現する。 1.3
王家の迷宮 ノーマルモードやアナザーモードの2階に出現する。アナザーモードのほうはかなり出やすい。アカイライと混成することが多め。 3.2

デスパロット 編集
Lv48 7G 206EXP 通常:しんせんたまご レア:かぜきりのはね 鳥系  
装備 【短剣】王家のナイフ(Lv50)
【スティック】天使のタクト(Lv50)
【体上】インテリローブ上(Lv50)
【足】インテリサンダル(Lv50)
4.1
ギルザッド地方 おすすめ。密集しているうえに1~2匹構成。レベルが低い職があるなら、ぜひともリンクさせたい。あらくれチャッピーが混成する。 1.3
メギストリス領 主にピンクの花をつけた低い木の近くにおり、順番に木を探せば容易に狩れる。1~2匹構成。ブルベリーノの暇つぶしに。あらくれチャッピーが終わっているならこちらでもいい。 1.5
魔法の迷宮 海神の大霊洞LV??~??に出現。 1.4
王家の迷宮 ノーマルモード1階や7階、アナザーモードの1階に出現する。ノーマルモード7階ではパペットロープと混成する。 3.2
不思議の魔塔 11~13階の赤魔法陣の連戦パターンに出現する。 3.2

サイレス 編集
Lv53 10G 276EXP 通常:ふさふさの毛皮 レア:マジックチャクラムの本 鳥系  
装備 【短剣】ファルコンダガー(Lv60)
【体上】僧兵のころも上(Lv60)
【体下】僧兵のころも下(Lv60)
【腕】僧兵のグローブ(Lv60)
4.1
メギストリス領 かなり広いのでそのぶん見つけにくいか。なぜか普段の移動速度が異様に早いため、その意味でもこちらは大変。 1.5
ヴァース大山林 メギストリス領よりはマシ。特に理由がないならローヌ樹林帯に行くほうがいい。 2.0
ローヌ樹林帯 No.265(デニーの帽子:2.0クリア後)クエ対象モンスター
広場に結構な数が飛んでいる。断然おすすめ。
2.0
王家の迷宮 ノーマルモードの5階、アナザーモードの1階、5階に出現する。シンボルは気持ち少なめ。 3.0

アカイライ 編集
Lv55 8G 284EXP 通常:赤いサンゴ レア:レッドアイ 鳥系  
装備 【短剣】ファルコンダガー(Lv60)
【頭】原始獣のシャプカ(Lv60)
【足】原始獣のブーツ(Lv60)
【足】古武道のブーツ(Lv60)
4.1
ラニアッカ断層帯 西側の強敵ゾーンにいるが、シンボルがまばらなので微妙か。 1.4
エピステーサ丘陵 シンボルが多く、どこからでも見つけてエンカウントしてくる。宿からも近いので悪くはない。ただ、広すぎてエンカウントしにくい場合も。ライノスキングに一匹までくっつく。 1.3
久遠の森 おすすめ。かっちゅうアリに2匹くっつき、こいつのシンボルにぶつかっても3匹出たりする。走ってくるシンボルはエンカウントしてもおそらく必ず1匹。 1.3
魔法の迷宮 海神の大霊堂LV??~??に出現する。。 1.4
王家の迷宮 ノーマルモードの7階やアナザーモードの2階に出現する。ノーマルモードの7階では1~2匹構成でおばけトマトと混成する。アナザーモードの2階ではシンボル自体はそこそこだが、エビルホークにくっつくことがある。 3.2
不思議の魔塔 12階でフォンデュと混成して出現する。 3.2

アサシンエミュー 編集
Lv56 7G 300EXP 通常:しんせんたまご レア:ふしぎなトゲつきしっぽ 鳥系  
装備 【ムチ】サーペントウィップ(Lv60)
【頭】古武道のずきん(Lv60)
【体上】古武道着上(Lv60)
【足】古武道のブーツ(Lv60)
4.1
エゼソル峡谷 モガリム街道からカルデア山道までの間で、吊り橋や洞窟を通らないで行ける範囲全域に湧く。シンボル間隔は広め。通路にいるシンボルは走り回っている。勝手に向こうから走ってきてくれる場所もあるにはある。 1.3
オルフェア地方西 南東の離れ小島(F,G-5)にそこそこいるが、ウドラーが増えた分やや狩りづらくなった。 1.5
ヴェリナード領北 G,H-7にそこそこの数が湧き、拠点から近いが業者の巣窟。1~2匹構成。きせいじゅにくっつく。 1.3
魔法の迷宮 海神の大霊堂LVxx~xxに出現する。 1.3
王家の迷宮 ノーマルモードの11階に出現する。1~2匹構成で、ブラックマンティスと混成する。 3.2

ホークマン 編集
Lv57 11G 428EXP 通常:まほうの小ビン レア:かぜきりのはね 鳥系  
基本攻略 転生で死のカラステングが出る[2.4前期]
【炎の宝珠】鉄壁の封印ガード(ガード率+2%)
【風の宝珠】マホキテの瞬き(速度+3%)
【風の宝珠】マホトーンの瞬き(速度+3%)
2.4
装備 【片手剣】メタスラの剣(Lv60)
【頭】僧兵のサークレット(Lv60)
【足】僧兵のくつ(Lv60)
【足】ゴシックブーツ(Lv60)
4.1
コニウェア平原 地域限定モンスター。洞窟以外の全域にいるっぽい。中央の難破船(E,F-4)の南にとくに多く、1~2匹構成。南西側は1匹湧き。海岸にはほとんどいない。 2.1
王家の迷宮 アナザーモードの1階、5階、8階に出現する。1階では1~2匹構成。5階ではゲリュオンと混成することがある。8階では一匹構成で2シンボル固まっていることが多い。 3.0

スターキメラ 編集
Lv59 8G 324EXP 通常:ほしのカケラ レア:ほしくずのピアス 鳥系  
基本攻略 転生でムーンキメラが出るようになった[1.3]。
【炎の宝珠】韋駄天の足(すばやさ+5)
【水の宝珠】ベホイムの奇跡(回復量+2%)
【風の宝珠】マホトラの瞬き(発動速度+4%)
1.3
装備 【弓】天使の弓(Lv65)
【体下】だいまどうローブ下(Lv65)
【腕】アイドルブレス(Lv65)
【腕】だいまどうのうでわ(Lv65)
4.1
ポーポラ地方 No.208(プクレット配信3話)クエ対象モンスター。
ゲリュオンに煩わされるが、1~2匹編成で宿からも近くおすすめ。
1.3
ラーディス王島 中部はてっこうまじんのシンボルに2匹までくっつき、こいつのシンボルにはシュプリンガーが2匹までくっつく。南部は確実に1匹の構成だがシンボル数はポーポラ地方より少ない。 2.0
ボロヌス溶岩流 ルバンカに2匹までくっついてくるし、シンボル自体も多い。難点は狩場までちょっと遠いこと。
ルバンカ優先でもおそらく勝手に300溜まる。
1.3
セレドット山道 セレドの町~リャナ荒涼地帯前にかなりの数。ウイングタイガーが混ざったり、3匹構成だったりする。 2.0
ポルネア山 洞窟を抜けた先の部分に少数出現。1〜2匹構成。 2.3
エテーネ王国領 ラウラリエの丘~B3にかけての地域と、F6~G5にかけての地域にうじゃうじゃいる。B3部分は1匹構成。 4.0
闇の溢る世界 地下3Fの分かれ道前に出現。ヒートギズモと混成。どうせ他で大量に討伐するので見逃してもいい。 1.4
魔法の迷宮 海神の大霊洞LV49~62に出現する。 1.3
王家の迷宮 ノーマルモードの7階やアナザーモードの2階に出現する。ノーマルモードの7階では2シンボル固まっていることが多い。アナザーモードの2階ではニードルマンと混成することがある。 3.0

アイスコンドル 編集
Lv65 16G 417EXP 通常:氷のけっしょう レア:ブルーアイ 鳥系  
基本攻略 【炎の宝珠】鉄壁の転びガード(転びガード率+2%)
【水の宝珠】逆境のみかわしアップ(瀕死時3%でみかわし率+30%)
【光の宝珠】アイスフォースの護り(アイスフォース時の氷耐性+2%)
3.0
装備 【ムチ】魔神のムチ(Lv65)
【頭】飛竜のかぶと(Lv65)
【体上】飛竜のベスト(Lv65)
【足】飛竜のブーツ(Lv65)
4.1
ランガーオ山地 プチ難関。ランガーオ山地南東部の昼間。強敵エリア全体湧きなので一周したほうがよく見つかる。 1.3
ランドン山脈山頂付近 昼限定。こちらは数が少々少なめで、かつ湧き範囲が広い。 1.3
魔法の迷宮 氷雪の牙城Lv56~に出現する。 1.5
王家の迷宮 ノーマルモードの12階に出現する。1~3匹構成でヘルシーサーに混成する。 3.2
不思議の魔塔 13階と16階に出現する。16階ではドッグラマッコイと混成する。 3.2

ひくいどり 編集
Lv65 11G 420EXP 通常:炎の樹木 レア:レッドアイ 鳥系  
基本攻略 【炎の宝珠】韋駄天の足(すばやさ+5)
【光の宝珠】回復のララバイの瞬き(発動速度+5%)
【闇の宝珠】バーニングバードの極意(威力+3%)
3.0後
装備 【ムチ】聖王のムチ(Lv70)
【ブーメラン】聖王のブーメラン(Lv70)
【頭】さとりのかんむり(Lv70)
【足】さとりのブーツ(Lv70)
4.1
デフェル荒野 神話の塔周辺の高台に多数生息。1~2匹構成。飛行シンボルだが、低空飛行しておりこちらからエンカウントできる。また、飛行シンボルゆえに格下でも逃げず、青宝箱(パンドラチェスト)狙いのプレイヤーに絡みまくる。 2.0
ランドン山脈山頂付近(過去) 南東部と北東部に数匹。湧きはさほど遅くはない。たまに壁に向かい続けてエンカウントできないので、そのときはあきらめよう。デフェル荒野にいけるならそちらで。 2.3
フェザリアス山 F3やD2にある断崖を登っていくところでプレイヤーに絡んで邪魔をしてくる。2匹構成固定のお邪魔虫。 3.1
闇の溢る世界 B3Fの東側の最初に落ちたところに2シンボルほど。フレイムドックと混成する。多いときは4匹ほど出てくる。 2.3
不思議の魔塔 16階の鍵モンスターで出現する。パラメータが調整されているようで、一緒に出るホークブリザードよりこちらが倒しやすいということはないようだ。 3.2

フライングデス 編集
Lv67 7G 460EXP 通常:するどいキバ レア:かぜのブーメランの本 鳥系  
基本攻略 【炎の宝珠】鉄壁の即死ガード(即死ガード率+2%)
【闇の宝珠】シャインスコールの極意(威力+40%)
【闇の宝珠】天使の矢の極意(威力+8%、回復量+2%)
3.0後
装備 【弓】聖王の弓(Lv70)
【体上】タイフーンレザー上(Lv70)
【体下】タイフーンレザー下(Lv70)
【腕】タイフーングローブ(Lv70)
4.1
ラニアッカ断層帯 C6周辺にいる。おすすめ。2匹出ることもあるし(希)、シンボルの数と再ポップ時間も悪くない。昼間限定 1.4
ゴブル砂漠西 北側のエリアにいるが、まばらすぎるのでおすすめしない。 2.0
グランゼドーラ領 まばらなので出会いにくいだろう。 2.4
ロヴォス高地 北部にまばらに出現。やはり昼のみの一匹構成で出会いにくい。 2.0
真のロヴォス高地   2.1
ラゼアの風穴 屋外に出現。一匹構成。昼限定だが、マップが狭いのでシンボルは見つけやすい。 2.3
古ロヴォス高地 街道沿いにシンボルがあるがまばら。1~3匹構成ではあるが、ラニアッカ断層帯のほうがいいだろう。
4.1では夜間にも出現していたが、4.2で昼限定に修正された。
4.2
王家の迷宮 ノーマルモードの5階やアナザーモードの5階では2シンボル固まって一匹構成であることが多め。7階ではみずたまドラゴンがくっつく。8階では1シンボルがうろついていることが多く、ウイングタイガーと混成する。 3.2
不思議の魔塔 17階に出現する。 3.2

ガーゴイル 編集
Lv67 8G 588EXP 通常:こうもりのはね レア:せいじゃのはい 鳥系  
基本攻略 【闇の宝珠】バードシュートの極意(鳥系への威力+35%)
【闇の宝珠】シャインスコールの極意(威力+40%)
【闇の宝珠】スリープダガーの極意(威力+8%)
3.0
装備 【片手剣】聖王のつるぎ(Lv70)
【両手剣】聖王の大剣(Lv70)
【体下】タイフーンレザー下(Lv70)
【腕】タイフーングローブ(Lv70)
4.1
リンジャハル海岸 海岸遺跡を除く、非強敵エリア全域にいる。1~2匹構成。数は申し分ない。同域にウイングタイガーもいるため絡まれるLvだとうっとおしい。 4.1
古グランゼドーラ領 街から出てすぐ、F3~G2にかけて上空を飛んでいる。D6あたりにも数シンボル。1~3匹で数もそこそこいるが、高すぎて見つけにくい上に地形によっては向こうが気付かない場合もあるので面倒。 4.1
王家の迷宮 アナザーモードの7階に出現する。ギガントヒルズがくっつくことがある。 3.1

ホークブリザード 編集
Lv70 13G 533EXP 通常:氷の樹木 レア:白鳥の弓の作り方 鳥系  
基本攻略 【光の宝珠】アイスフォースの護り(アイスフォース時の氷耐性+2%)
【闇の宝珠】バードシュートの極意(鳥系への威力+35%)
【闇の宝珠】フローズンバードの極意(威力+2%)
3.0後
装備 【ムチ】フリーズウィップ(Lv80)
【ブーメラン】妖鳥のくちばし(Lv85)
【体下】精霊王のクローク下(Lv80)
【腕】精霊王のグローブ(Lv80)
4.1
ラギ雪原 天候限定モンスター。雪・吹雪のときに現れ、晴れると消える。
数が少ない上に湧き範囲が広く、天候に左右されて分散狩りもしにくい難関モンスターだった。
場所的には橋を一つ渡ったエリア全域。
1.3
ゴズ渓谷 B4~B6にかけてと、らせん状通路に出現。1~2匹構成。狩るというよりは、お邪魔虫。 3.0
ドラクロン山地 ここ一択だろう。第三層に出現。E2やD7に飛んでいる。D7のあたりは3匹構成まであるのでおすすめ。リンクさせると4匹まで同時出現することも。ちなみに夜も飛んでいる。 2.3
雄峰ランドン C5から戦神の宮殿にかけてシンボルがそこそこ飛んでいる。1~3匹構成。ダークオルニスがついてくることもある。 4.2
不思議の魔塔 16階の鍵モンスターとして出現する。 3.2

イーグルデビル 編集
Lv72 11G 573EXP 通常:こうもりのはね レア:かぜきりのはね 鳥系  
基本攻略 【光の宝珠】キラージャグリングの極意(威力+3%)
【風の宝珠】果てなき攻撃力アップ(効果時間+2秒)
【闇の宝珠】ミラクルソードの極意(威力+5%、回復量+5%)
3.0
装備 【短剣】ライトニングダガー(Lv75)
【ヤリ】セラフィムのやり(Lv75)
【体上】レイブンスーツ(Lv75)
【腕】レイブングローブ(Lv75)
4.1
ダラリア砂岩遺跡 1階EF3や2階BC4の円形通路に生息。同通路のヒポ戦士のお供としても混じる。 3.0
迅雷の丘 2~4匹構成。C5~D5の屋外にいるが、C5のほうがシンボルが多くおすすめ。 3.5

れんごくちょう 編集
Lv76/TARGET 17G 582EXP 通常:炎の樹木 レア:せいじゃのはい 鳥系  
基本攻略 【水の宝珠】始まりの移動速度アップ
【光の宝珠】ライトフォースの護り(ライトフォース中の光耐性+2%)
【闇の宝珠】シャイニングボウの極意(威力+2%)
3.0後
装備 【ハンマー】ゴードンハンマー(Lv60)
【弓】オルフェウスの弓(Lv80)
【体上】精霊王のクローク上(Lv80)
【腕】精霊王のグローブ(Lv80)
4.1
ベコン渓谷 東部で昼にのみ出現。ダークパンサーに絡まれやすく危険。分布範囲の割にシンボルは非常に少ないのでおすすめできない。1匹出現のみ。 2.2
風車の丘 西部に出現。昼のみで一匹構成。メッサーラしにがみのきし狙いのパーティに絡みまくる。 1.5
ケラコーナ原生林 昼夜問わず出現するのでおすすめ。宿から非常に近い上に遭遇が容易。最大2匹構成でヘルシーサーと混成する。他の敵にリンクしやすく、また逆にカバリアーベルフェゴルなどがリンクしてきやすい。 2.2
ジャイラ密林 ケラコーナ原生林以上にわんさかいて、こちらも昼夜問わないのでおすすめ。周りにいるのがこうていタップルバンカくらいなのでリンクしにくいのも利点。最大2匹。 2.2
王家の迷宮 アナザーモードの7階や10階に出現する。7階ではベビーサタンと混成することがある。そこそこ数多め。 3.1

ソードフライヤー 編集
Lv77/TARGET 7G 743EXP 通常:するどい爪 レア:かぜきりのはね 鳥系  
基本攻略 【炎の宝珠】鉄壁の混乱ガード(混乱ガード率+2%)
【光の宝珠】戦鬼の乱れ舞の瞬き(発動速度+5%)
【闇の宝珠】ミラクルソードの極意(威力+5%、回復量+5%)
3.0
装備 【片手剣】天命のつるぎ(Lv80)
【ハンマー】天使の鉄槌(Lv80)
【体上】凱歌のよろい上(Lv80)
【足】凱歌のグリーブ(Lv80)
4.1
真のグランゼドーラ領 地域限定モンスター。南部の橋以外に分布。偽りのフライングデスより見つけづらい。南側が見つけやすい傾向があるか。 2.1
王家の迷宮 ノーマルモードやアナザーモードの11階に出現する。 3.2

ケツァルコアトルス 編集
Lv78/TARGET 24G 599EXP 通常:するどい爪 レア:ドラゴンの皮 鳥系  
基本攻略 いずれの地方でも昼(AST6:00-18:00)にしか出現しない。日替わり討伐クエストの受注の際には注意。
体重が軽いので、自分が壁になるだけでかなり被害を抑えられる。
【闇の宝珠】バーニングバードの極意(威力+3%)
【闇の宝珠】シャインスコールの極意(威力+40%)
【闇の宝珠】バードシュートの極意(威力+35%)
3.0後
装備 【弓】オルフェウスの弓(Lv80)
【頭】ヴァイパーハット(Lv80)
【体下】聖賢者のローブ下(Lv80)
【足】聖賢者のくつ(Lv80)
4.1
グレン領西 強敵エリアに飛んでいるが、湧き範囲が広くおすすめできない。 1.4
ガートラント領 強敵ゾーンとバドリー岩石地帯前に数匹。北東のサウルスロードがいるあたりは比較的視界が開けているので探しやすい。リポップも早い。北東で討伐する場合、サウルスロードを討伐しているプレイヤーに絡んでいくので、人が多い時間帯は避けたい。 2.4
エゼソル峡谷 南西部に数シンボル。感知が広く高速で追いかけてくるヒポせんしウイングタイガーがうじゃうじゃいるのでここで狩るのはめんどいかも。なお、一度に二匹出てくるのでヒポせんし討伐のついでなら当たっておくといい。 1.4
チョッピ荒野 西側はそこそこの数が出現。割と宿も近いためおすすめできる。東側はバザックス狩りの配慮なのか明らかにシンボルが減っており、リンクする索敵範囲も狭まった感がある。 1.5
アラハギーロ地方 アラハギーロ王国周辺や南部の湖の外周にそこそこの数が出現。 2.0
真のアラハギーロ地方 湖周辺に出現する。 2.1
ドラクロン山地 第一層のC2や第二層B4に出現する。二匹組で出ることも多いし、リンクさせて3匹にすることもできる。 2.3
ティプローネ高地 キィンベル北東門の湖沿いのところにシンボルがあり、2匹構成。やたらと移動が速い上に数も少ないのでおすすめできない。なお、夜にもいる。
4.1までは夜間にも出現していたが、4.2で昼限定に修正された。また、移動速度も修正された。
4.2
王家の迷宮 アナザーモードの2階の扉前に出現する。 3.0

フォレスドン 編集
Lv86/TARGET 16G 820EXP 通常:しんせんたまご レア:ビーストウィップの秘密 鳥系  
基本攻略 No.200(Lv70解放)クエ対象モンスター(場所は問わない)
ベホイミやザオリクを使いこなす癒し手。基本2匹組で出現するので、ザオリクループされないようにしよう。
なおザオリクで生き返るとエモノ呼びで呼べる数が減ってしまうので要注意。
【炎の宝珠】鉄壁のおびえガード(おびえガード率+2%)
【水の宝珠】始まりのチャージタイム短縮(開戦時2%でチャージ時間-10秒)
【光の宝珠】おたけびの技巧(成功率+2%)
3.0
装備 【扇】プロセルピナ(Lv96)
【小盾】ブルームシールド(Lv96)
【体下】神託のローブ下(Lv85)
【足】神託のサンダル(Lv85)
4.2
ギルザッド地方 北東部に生息。湧きはまばらだが他のモンスターはいない。混んでいるとなかなか遭遇できないことも。 1.4
落陽の草原 北東部に生息。ギルザッドよりもさらに湧きが少なく、他のモンスターも多い。日替わり討伐でもなければここを選ぶ理由はないだろう。 1.4
サーマリ高原 北・西の全域に大量に生息。多少混んでいる程度なら問題なく狩れるため一番おすすめ。モガレ修道院から来るのが近い。 1.4
レビュール街道北 南部に出現。数が多い。2匹固定ではないので注意。 2.0
レビュール街道南 街道沿い全域にかけてうじゃうじゃいる。2匹固定ではないので注意。 2.0

ぬくぬくどり 編集
Lv92/TARGET:2 8G 732EXP 通常:ホカホカストーン レア:レッドアイ 鳥系  
基本攻略 地域限定・No.411(氷の上のぬくもり)クエ対象モンスター
【光の宝珠】ぶきみなひかりの技巧(成功率+5%)
【水の宝珠】ボミエ系呪文の技巧(成功率+5%)
【水の宝珠】マヌーサの技巧(成功率+5%)
3.2
装備 【ツメ】マガツ鳥のツメ(Lv90)
【ムチ】スライムウィップ(Lv90)
【体下】フォーチュンボトム(Lv90)
【足】フォーチュンブーツ(Lv90)
4.1
白霜の流氷野 氷晶の聖塔から南東に向かうとシンボルうじゃうじゃ。3~4匹構成で、アバランチャーに1~3匹くっついてくる。 3.2
いにしえのゼルメア とこよアゲハ後、アンゴラモーアと登場する。 4.1

ダークオルニス 編集
Lv94/TARGET:2 19G 1428EXP 通常:大きな化石 レア:かぜきりのはね 鳥系  
基本攻略 【炎の宝珠】鉄壁の攻撃呪文耐性(呪文ダメージ-1%)
【風の宝珠】禁断のこうげき魔力アップ(さいだいHP-3、こうげき魔力+1)
【闇の宝珠】シャイニングボウの極意(威力+2%)
3.5
装備 【片手剣】はやぶさの剣改(Lv90)
【ブーメラン】妖鳥のくちばし(Lv85)
【体上】フォーチュンローブ(Lv90)
【体下】フォーチュンボトム(Lv90)
4.1
天ツ風の原 南東部の浮島にシンボルそこそこ。1~2匹構成。 3.5
古レビュール街道北 C7~D7にかけて生息。1~2匹構成。飛んでいるところが少し高くて面倒。 4.1
雄峰ランドン C5から戦神の宮殿にかけて飛んでいるホークブリザードに一匹くっついてくる。 4.2
いにしえのゼルメア はめつの使者のシンボルとの戦闘で2番目に4匹登場する。 4.1

ゲルバトロス 編集
Lv95/TARGET:3 13G 1553EXP 通常:するどい爪 レア:幻獣のホネ 鳥系  
基本攻略 【光の宝珠】ダークフォースの護り(ダークフォース時の土闇耐性+2%)
【光の宝珠】あんこくのきりの技巧(成功率+2%)
【光の宝珠】ドルマ系呪文の極意(威力+1%)
3.0
装備 【ヤリ】大鳳のやり(Lv85)
【弓】ヒュドラの弓(Lv96)
【体上】トーテムケープ上(Lv90)
【体下】トーテムケープ下(Lv90)
4.2
ねじれたる異形の大地 第三の魔峡に多数。エビルホークサイレスと異なり、1シンボルから2匹組が出ることがある。HPが相当に高いので、MP回復の手段がないとすぐに息切れしてしまう。 3.5
魔幻宮殿 青の照明のエリアに出現する。中庭をうろうろしている。1匹構成。遠くから襲ってくるのでかなりうざい。 2.3
悠久の回廊 ボスまで途中での固定戦闘。 2.4
翠嵐の聖塔 第5層の第一の招雷塔のまわりにいる。2~3匹構成で高度も低いのでおすすめ。 3.5
王家の迷宮 アナザーモードの12階扉前に出現する。非常にHPが高いうえ、やけつくいきの行動不能が危険。特に光る個体には注意。 3.1
いにしえのゼルメア シャドーサタンとのシンボル後に2匹登場する。 4.1

ツンドラキー 編集
Lv? 20G 16EXP 通常:青い宝石 レア:聖印のゆびわ 鳥系 転生
基本攻略 ドラキーの転生モンスター。倒すと「寒帯翼鬼ハンター」の称号がもらえる。
【宝珠なし】
4.2
装備 【短剣】ブロンズナイフ(Lv1)
【ヤリ】たけやり(Lv1)
【ムチ】皮のムチ(Lv1)
【体下】皮のズボン(Lv1)
【腕】皮のてぶくろ(Lv1)
4.1
ランガーオ山地 夜限定。  
ラニアッカ断層帯 夜限定。木の近くにいることが多い。分散狩り可能。 3.2
アクロニア鉱山 ここだけ昼夜を問わないので狙うならおすすめ。ただし分散狩りには大変不向き。 3.2
ツスクル平野 夜限定。  
プクレット地方 夜限定。木の近くにいることが多く、分散狩りも可能。湧き範囲は少し分かりにくいか。 3.2
コルット地方 夜限定。  
サザミレ草原 夜限定。分散狩り可能だが、少々シンボルはまばら。 3.2

死のカラステング 編集
Lv62/TARGET:3 55G 1709EXP 通常:まほうの小ビン レア:天狗のかんむり 鳥系 転生
基本攻略 ホークマンの転生モンスター。倒すと「死翼鳥人ハンター」の称号がもらえる。
天狗のかんむりは頭用のおしゃれ装備。
従来の転生と違い非常にでやすく、香水状態なら1/5~1/10ほど。ただしその分逃げやすい。
【闇の宝珠】アゲハ乱舞の極意(威力+3%)
【闇の宝珠】マジックアローの技巧(成功率+10%)
3.0後
装備 【片手剣】メタスラの剣(Lv60)
【頭】僧兵のサークレット(Lv60)
【足】僧兵のくつ(Lv60)
【足】ゴシックブーツ(Lv60)
4.1
コニウェア平原 全域にいるが、南西部が密集しておりかつ一匹湧きなので楽。南東部は二匹湧きがあるので少々時間がかかる。 2.4

ムーンキメラ 編集
Lv64/TARGET:3 24G 1296EXP 通常:月球儀にあこがれて レア:まんげつリング 鳥系 転生
基本攻略 スターキメラの転生モンスター。倒すと「月光魔鳥ハンター」の称号がもらえる。
3.0後期からレアドロップが変更された(ほしくずのピアス→まんげつリング)
【闇の宝珠】フローズンバードの極意(威力+2%)
3.0後
装備 【弓】天使の弓(Lv65)
【体下】だいまどうローブ下(Lv65)
【腕】アイドルブレス(Lv65)
【腕】だいまどうのうでわ(Lv65)
4.1
ポーポラ地方 宿からいちばん近いがその分人も来やすいといった感じ。スターキメラが二匹まで出るのにも注意。マップはそこまで広くないので、分散狩りはこちらも一考。 3.0
ラーディス王島 おすすめ。ちょっと湧き間隔ははなれているものの、南部が必ず一匹なのでこもりやすい。ただし、広いため分散狩りの場合は慣れてないと合流に時間がかかってしまう。
中部はシュプリンガーがくっつくので一緒にアカツキショウグンを狙うのでもない限りおすすめしない。
3.0
ボロヌス溶岩流 スターキメラのシンボルは1~2匹構成。宿からはほど遠いが人はいない。 1.3
セレドット山道 スターキメラのシンボルはちらほら。北東部だとかなり多い。ただし、3匹まで出て来るので転生狩りには向かないだろう。 3.0
ポルネア山 洞窟を抜けた先の部分に少数出現。1〜2匹構成。 2.3
エテーネ王国領 スターキメラのシンボルは大量にいるものの、シンボルが密集している部分は一度に出る数が多いので分散には不向き。ソロ狩りなら十分。 4.0


  • 最終更新:2017-03-02 19:48:40

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード