37ページ目


クイーンモーモン 編集
Lv32 30G 298EXP 通常:王宮のインテリアの本 レア:王宮のイスと机の本 あくま系 転生
基本攻略 ピンクモーモンの転生モンスター。倒すと「女王毛紋ハンター」の称号がもらえる。
たたかいのうたでピンクモーモンを強化してくるがさほど問題は無いだろう。
【宝珠なし】
4.2
装備 【スティック】モーモンスティック(Lv21)
【スティック】ラブリースティック(Lv28)
【両手杖】いかずちの杖(Lv28)
【ツメ】はがねのツメ(Lv28)
【体下】まじないしローブ下(Lv28)
【腕】ダンサーリスト(Lv14)
【足】ダンサーシューズ(Lv14)
4.1
カミハルムイ領南 南側だとアルケミストンも一緒に狙える。 1.3
カミハルムイ領北

スウィートバッグ 編集
Lv33 24G 226EXP 通常:お菓子なインテリアの本 レア:お菓子なイスと机の本 物質系 転生
基本攻略 わらいぶくろの転生モンスター。倒すと「甘味妖魔ハンター」の称号がもらえる。
大した攻撃手段を持ってないが、メダパニダンスで混乱させられている間にサポートが倒してしまうことはあるので注意。ちなみに魔法の迷宮の隠し階のわらいぶくろからも出る。
【宝珠なし】
4.2
装備 【両手剣】退魔の太刀(Lv28)
【棍】まどろみのこん(Lv28)
【大盾】はがねの大盾(Lv28)
【頭】カンフーキャップ(Lv28)
【体上】カンフージャケット(Lv28)
【足】カンフーシューズ(Lv28)
4.1
スイの塔 シンボルも多く楽なほう。分散もおすすめ。わらいぶくろが割と散るので、なぎはらいのような出の早い範囲攻撃かタロットを持って行こう。なお、壁で生息地は区切られているが、戦闘範囲のサークルが壁の向こうまで伸びている場合はそちらに進入しても戦闘が始まる。分散狩りの際は合流までの時間を短縮できるので覚えておこう。 3.5
魔法の迷宮 隠し階と通常階に登場。通常、隠しどちらも転生が出る可能性あり。
隠し階で倒すと必ずちいさなメダルを落とす。(逃げられるとメダルは落とさないので要注意)
メダル王のコインを捧げれば確実に隠し階に出てきてくれる。
1.4

アルケミストン 編集
Lv37 20G 351EXP 通常:マジカルハットの書 レア:理性のリング けもの系 転生
基本攻略 マジカルハットの転生モンスター。倒すと「錬金猪獣ハンター」の称号がもらえる。
3.0後期からレアドロップが変更された。(きんかい→理性のリング)
転生元は帽子が本体のため、物質系だが、こちらはブタが本体のためけもの系となる。
【光の宝珠】いやしの雨の瞬き(発動速度+5%)
3.0後
装備 【両手剣】クレセントエッジ(Lv35)
【スティック】マジカルスティック(Lv35)
【両手杖】せいれいの杖(Lv35)
【小盾】まほうの盾(Lv35)
【頭】かたりべのぼうし(Lv35)
【足】かたりべのブーツ(Lv35)
4.1
ウルベア地下遺跡 マジカルハットのシンボルは十分なのでソロならば悪くない。ただし、分散狩りをしようとすると通路の狭さと長さで非常にやりづらい上に仲間の戦闘に巻き込まれてしまうので難しい。 3.0
カミハルムイ領南 ナギリ洞のあたりがシンボル多数。分散狩りなら断然ここ。そこ以南は意外とシンボルが少なく厳しい。 3.0
ポポラパの洞くつ 業者は撤退したらしく、ソロならポポラパにこもって狙うのが楽。ただし狭いので分散狩りは意外と難しい。 3.0

のろいの岩 編集
Lv41 18G 504EXP 通常:黒曜のインテリアの本 レア:黒曜のイスと机の本 物質系 転生
基本攻略 スマイルロックの転生モンスター。倒すと「呪獄邪岩ハンター」の称号がもらえる。
自爆することがあるので一気に倒してしまうか、キャンセル系の特技を駆使しよう。
【宝珠なし】
4.2
装備 【両手剣】ドラゴンバスター(Lv42)
【ヤリ】プラチナのやり(Lv42)
【ハンマー】ボルカノハンマー(Lv42)
【大盾】ドラゴンシールド(Lv42)
【体下】くろがねのよろい下(Lv42)
【腕】くろがねのこて(Lv42)
4.1
ナグアの洞くつ 間断なく狩れておすすめ。時折ビッグフェイスがくっつくので、こいつを個別に倒す手間も省ける。 3.5
ジュレー島上層 ゴブル砂漠東ほどシンボルは離れていない。まもののむれが嫌ならこちらで。 3.5
ゴブル砂漠東 とにかくシンボルがあちらこちらに散っているため、広い砂漠のあちこちをいったりきたりすることになる。やめたほうが賢明だろう。一緒に出るのも、転生討伐で大量に倒せるケダモンなのでおいしくない。 3.5

ピンクボンボン 編集
Lv42/TARGET 15G 459EXP 通常:ピンクパール レア:ピンクパールリング けもの系 転生
基本攻略 ケダモンの転生モンスター。倒すと「桃色毛玉獣ハンター」の称号がもらえる。
ひたすらケダモンを呼んでハッスルダンスするので長期戦になりがち。
【宝珠なし】
4.2
装備 【スティック】マポレーナステッキ(Lv35)
【ツメ】はやぶさのツメ(Lv35)
【ムチ】ビーストウィップ(Lv35)
【体上】けんぽうぎ上(Lv35)
【腕】神官のてぶくろ(Lv35)
【足】けんぽうの脚帯(Lv35)
4.1
グルグ地下道 複数匹出ることが多いため、一戦に少し時間がかかる。最近はBOTerが多く、重い。 2.2
ゴブル砂漠東 非常に広くシンボルがまばらだが、こちらは分散狩りができる。あまり人がこないため精神的には楽。 2.2

マッドスミス 編集
Lv42/TARGET:2 12G 605EXP 通常:おもちゃセット大図鑑 レア:黒ぶちメガネ角 ゾンビ系 転生
基本攻略 くさった死体の転生モンスター。じごくのたまねぎの解説文にあるスミスさんは彼の事だろうか。
倒すと「狂乱不死者ハンター」の称号がもらえる。
【宝珠なし】
4.2
装備 【ツメ】あくまのツメ(Lv42)
【扇】ましょうのおうぎ(Lv42)
【ハンマー】ボルカノハンマー(Lv42)
【小盾】オニグモの盾(Lv42)
【頭】くろがねのはちがね(Lv42)
【足】くろがねのブーツ(Lv42)
4.1
グレン領東 ここは夜限定のためおすすめしない。 2.1
カルデア洞穴 昼夜問わずうじゃうじゃいるうえに分散・合流も容易。しかし、業者の巣窟になっている。 2.1
カミハルムイ領南 夜限定だがアルケミストンを狙うついでに狩ることが可能。 2.1
清き水の洞くつ   2.3

ユキフル 編集
Lv41 28G 533EXP 通常:ラッキーペンダント レア:壁かけユキフルの長靴 植物系 転生
基本攻略 モコフルの転生モンスター。倒すと「雪華妖精ハンター」の称号がもらえる。
【宝珠なし】
4.2
装備 【スティック】パラソルスティック(Lv42)
【扇】レインボーファン(Lv42)
【ブーメラン】プラチナウィング(Lv42)
【体下】くろがねのよろい下(Lv42)
【腕】フェンサーミサンガ(Lv42)
【足】フェンサーブーツ(Lv42)
4.1
モリナラ大森林 B,C5あたりにいるが、わざわざここで狩ることもないだろう。 3.2前期
エピステーサ丘陵 密度、数とも申し分ないが、ものすごく遠いのが難点。1~2匹構成。どんぐりベビーがくっつく。 3.2前期
ジュレー島上層 駅から近く、シンボル数もそこそこ。1~2体で出現。ドラキーマの近くで接触するとくっつかれることがある。 3.2前期
真のアラハギーロ地方 真アラハギーロ王国周辺にものすごく大量にいる。2~3匹構成。真レンダーシアに来れるならここ一択だが、レッドオーガマーズフェイスのリンクに注意。 3.2前期
神獣の森 密集している上に1パーティ分は許容があるため、やりやすい。モコフル3匹を一撃でしとめるだけの火力は用意しよう。 3.5

ちょうろうじゅ 編集
Lv45/TARGET 30G 466EXP 通常:グリーンアイ レア:せかいじゅの葉 植物系 転生
基本攻略 じんめんじゅの転生モンスター。倒すと「千年妖樹ハンター」の称号がもらえる。
【風の宝珠】マヒャドの瞬き(詠唱速度+3%)
3.1
装備 【片手剣】ドラゴンキラー(Lv42)
【オノ】シャーマンアックス(Lv42)
【小盾】オニグモの盾(Lv42)
【頭】ホーリーカロット(Lv42)
【腕】司祭のてぶくろ(Lv42)
【足】司祭のブーツ(Lv42)
4.1
モガリム街道 シンボルの間隔は狭いが宿から近いので人も来やすい。ソロのときはこちら。分散狩りやるなら複数鯖にまたがっておこなうこと。 1.4
オルフェア地方西 即湧きだが数が少ないのが難点。3人PTまでならこっちで分散狩り可能。4人いるとシンボル取れない人が出るかも。レンダーシアまで行っているなら名もなき草原のほうがいい。 2.4
名もなき草原 南東部に3シンボルが範囲即湧き、北西部に1シンボルが即湧き。南東部なら二人までなら無駄なく分散狩りできるだろう。ルーラ地点から近いのもよいが、せかいじゅの葉狙いで狩っている人もいるので注意。 2.4
真の名もなき草原 偽と条件は同じだが、ルーラ地点が近くにない分人は少ないと思われる。 2.4
サザミレ草原 赤のほこらあたりに4シンボルほど。即湧きだが少々範囲が広いので注意。 2.4

ほねリーダー 編集
Lv49/TARGET 30G 648EXP 通常:げんませき レア:赤い金魚鉢の作り方 ゾンビ系 転生
基本攻略 ほねコウモリの転生モンスター。倒すと「紅飛翼骨ハンター」の称号がもらえる。
魅了とのろいに気をつければ特に問題なく討伐できる。
【宝珠なし】
1.4
装備 【棍】ドラゴンロッド(Lv42)
【ツメ】あくまのツメ(Lv42)
【ムチ】スコーピオンテイル(Lv42)
【頭】プラチナヘルム(Lv42)
【頭】司祭のぼうし(Lv42)
【足】プラチナグリーブ(Lv42)
4.1
夢幻の森 シンボルのいる地帯が二箇所ほどで、密度はうすめなので分散狩りは問題ないが、たまに涸れるのには注意。 1.4
メギラザの洞くつ
ジュレリア地下廃坑 シンボル二つの上にBOTが多く、まったくおすすめできない。
間隔自体は離れていないので、メーダプリンス討伐のついでならば。
1.5
ゲルト海峡(過去) 過去ではあるがシンボルが多いので良い。 1.4

メーダプリンス 編集
Lv50/TARGET:2 20G 756EXP 通常:げんませき レア:スターのイスの作り方 虫系 転生
基本攻略 メーダクインの転生モンスター。倒すと「触手王子ハンター」の称号がもらえる。バトマスのランドインパクトで転生元が一確だと楽。
【宝珠なし】
3.2
装備 【ムチ】女王のムチ(Lv60)
【扇】たいようのおうぎ(Lv50)
【頭】ウェスタンハット(Lv28)
【体上】ウェスタンブラウス(Lv28)
【体下】ウェスタンスパッツ(Lv28)
4.1
ジュレリア地下廃坑 人は多いが宿からはやや近い。周りにいるほねコウモリの転生、ほねリーダーなどと一緒に狙える。 2.2
謎の地下水路 レンダーシアに行く必要があるほか、メーダクインのシンボルがまばら。分散狩りはやりやすい。 3.2
カーレルの氷雪洞 ブリザードマンを処理しにくいのでおすすめしない。また、シンボルが坂の上と下で共有されているため、往復が大変という意味でもおすすめできない。 3.2
ガイオス古海 メーダクインのシンボルはそこそこだが、一箇所で狩り続けているとシンボルが偏るので思ったより移動が必要。一度に出る数が多いため、範囲持ちで一気に倒したい。コキュードスには気をつける必要がある。 3.4

レッドバロン 編集
Lv52/TARGET:2 27G 812EXP 通常:ゴシックインテリアの本 レア:ゴシックなイスと机の本 あくま系 転生
基本攻略 ホースデビルの転生モンスター。倒すと「紅魔男爵ハンター」の称号がもらえる。
【風の宝珠】バギクロスの瞬き(詠唱速度+4%)
3.1
装備 【ムチ】あくまのムチ(Lv50)
【頭】マスターハット(Lv50)
【体上】マスターベスト(Lv50)
【腕】木の葉のうでわ(Lv28)
【足】マスターシューズ(Lv50)
4.1
古代オルセコ闘技場 遠いのでこもれる準備をしていくのが吉。 1.2

チョコヌーバ 編集
Lv54/TARGET:2 18G 900EXP 通常:ハートのインテリアの本 レア:ハートのイスと机の本 エレメント系 転生
基本攻略 ドロヌーバの転生モンスター。倒すと「甘泥魔人ハンター」の称号がもらえる。
せいぜいジバリカを使ってくるぐらいなので安心して倒そう。[1.3初期]では何故かドロヌーバが出ない東の荒野の地域別討伐モンスターリストにも名前が掲載されていたが、[1.3.2c]で消滅した。
【宝珠なし】
1.3
装備 【弓】ケイロンの弓(Lv50)
【頭】ヘヴィーヘルム(Lv50)
【体上】ヘヴィーアーマー上(Lv50)
【体上】マスターベスト(Lv50)
【足】ヘヴィーグリーブ(Lv50)
4.1
ロンダの氷穴 3匹出るのはめんどうかもだが、シンボルの多さからおすすめ。3.5現在ならぶんまわしなどで3匹一緒に倒すことも可能だろう。なお、2人なら分散可能。 3.5
海賊のアジト跡・地下 ドロヌーバのシンボル自体が少ないうえに、シンボルの間隔が広すぎてまったくおすすめできない。 3.5
太古の氷穴 シンボルが少なく、デスカイザーにつかまるためおすすめしない。 4.2
ゲルト海峡(過去) 過去は遠い上に、シンボルも散っているのでいまいちだと思われる。 3.5

モテモテ 編集
Lv56/TARGET:2 21G 965EXP 通常:やわらかウール レア:破幻のリング けもの系 転生
基本攻略 デザートゴーストの転生モンスター。倒すと「好色獣人ハンター」の称号がもらえる。
3.0後期からレアドロップが変更された。(せいれいせき→破幻のリング)
【水の宝珠】マヌーサの技巧(成功率+5%)
1.5
装備 【ブーメラン】ペンタグラム(Lv60)
【頭】モダンバニーヘッド(Lv60)
【体下】僧兵のころも下(Lv60)
【腕】僧兵のグローブ(Lv60)
4.1
ゴブル砂漠東 シンボルが離れすぎていて見つけるのが大変。 1.5
ランドン山脈(過去) ソロならレンダーシアにいけるならそっちにしよう。分散狩りならおすすめだが、ルーラストーンを二つつぶさなくてはならないという欠点がある。 3.0
アラハギーロ地方 おすすめ。南部、東部にデザートゴーストのシンボルが大量。南部はシンボルの密度はよいが合流に時間がかかることがあり、東部は湧きが偏るが合流は楽なほう。南部はケツァルコアトルスに、東部はドラゴンゾンビに注意。 3.0

リトルライバーン 編集
Lv57/TARGET:2 40G 1011EXP 通常:ドラゴンのツノ レア:はくあいのゆびわ ドラゴン系 転生
基本攻略 ドラゴンキッズの転生モンスター。倒すと「小型翼竜ハンター」の称号がもらえる。
3.0後期からレアドロップが変更された。(ドラゴンの皮→はくあいのゆびわ)
【風の宝珠】フバーハ系呪文の瞬き(詠唱速度+3%)
3.1
装備 【ツメ】竜王のツメ(Lv65)
【体上】原始獣のコート上(Lv60)
【体下】原始獣のコート下(Lv60)
【腕】原始獣のグローブ(Lv60)
4.1
エゼソル峡谷 だだっ広いうえに湧き範囲も共有なので3.1時点ではまったくおすすめしない。 3.1
砂岩の洞くつ ドラゴンキッズ自体のシンボルが少なく、しかも宿が遠くて探しにくい。 3.1
メルサンディ穀倉帯 ドラゴンキッズの生息範囲が広く、けれどもシンボル少なめ。町からは一番近い。 3.1
レビュール街道北 ドラゴンキッズのシンボルが多く、密集しているのでかなり楽だと思われる。キングリザードにうっかりリンクされないように。 3.1
真のレビュール街道北 近くにいるモンスターがアックスドラゴンキングリザードとめんどくさいので、レベルが低いなら偽のほうがいい。 3.1
ドラクロン山地 とにかくいろんなところに分散しているのでおすすめしない。 2.3
古レビュール街道北 現代で十分な上に一度に出て来るドラゴンキッズの数も多いのでおすすめしない。 4.1
ドランド平原 レビュール街道のほうがいい。ここでやるなら、グレイトドラゴンにぶつからないように。 4.2

ローズプリンセス 編集
Lv??/TARGET:2 40G 1323EXP 通常:せかいじゅの葉 レア:バラのスティック 植物系 転生
基本攻略 きりかぶこぞうの転生。倒すと「花霊王女ハンター」の称号がもらえる。きりかぶこぞうは複数現れても死神のカードで一確可能。
【炎の宝珠】鉄壁の土耐性(土ダメージ-1%)
3.3後
装備 【スティック】ゴシックパラソル(Lv60)
【頭】王宮魔術師帽(Lv60)
【体上】月のローブ上(Lv60)
【体下】月のローブ下(Lv60)
4.1
ワルド水源 三門の関所前、メルサンディ穀倉帯前、D-5,6ときりかぶこぞうのシンボルがあるが、三門の関所前がアクセスが近いのでおすすめ。4分散可能。 3.3

ワイヤーマン 編集
Lv60/TARGET:2 35G 1008EXP 通常:グリーンアイ レア:童話ゆうわくの弓 物質系 転生
基本攻略 パペットロープの転生モンスター。倒すと「鋼線怪人ハンター」の称号がもらえる。
【宝珠なし】
1.4
装備 【ハンマー】メガトンハンマー(Lv60)
【頭】僧兵のサークレット(Lv60)
【体上】僧兵のころも上(Lv60)
【足】僧兵のくつ(Lv60)
4.1
ラニアッカ断層帯 分散狩りはこちらのほうが少し楽かも。 1.4
ペシュヤ地下空洞 結構人が来るうえに、見通しが悪いのが難点。宿はそれなりに近いので、継戦能力次第か。
そこそこ青箱を見るが、パンドラボックスが出るのでここで討伐するなら並行しておきたい。
1.4
楽園 ダースギズモがくっついてくるのでおすすめできない。 3.3



  • 最終更新:2018-06-22 14:24:20

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード